メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

介護福祉士、全員合格 群馬・吾妻高校福祉科の35人

写真:全員が合格を決め、学校に集まってみんなで喜び合った=東吾妻町原町拡大全員が合格を決め、学校に集まってみんなで喜び合った=東吾妻町原町

 介護福祉士の国家試験合格者が3月28日に発表され、3月に卒業した県立吾妻高校福祉科の35人が全員合格した。資格取得を目標に掲げて12年目で、初めて100%合格を成し遂げた。

 福祉施設などで働く社会人や専門学校生が多く受験する資格で、全国の合格率は64・4%だった。

 主任の堀江敦子教諭によると、医師や看護師らの外部講師を招いて認知症や関連法律、生活支援技術などの専門知識に触れさせ、やる気を高めた。今年度は初めて、1月末の試験直前に苦手科目を特訓する講座も開講した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

検索フォーム

注目コンテンツ

学校最新情報