メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

(花まる先生)歩くロボ 重心どこに?

【動画】ロボットクリエーター・高橋智隆さん=安冨良弘撮影

写真:「ぐるぐる進君のタイヤの位置はどこがいい?」と調整する高橋先生=大阪市福島区、伊藤菜々子撮影拡大「ぐるぐる進君のタイヤの位置はどこがいい?」と調整する高橋先生=大阪市福島区、伊藤菜々子撮影

写真:人気の人型ロボット「Robi」拡大人気の人型ロボット「Robi」

■ロボットクリエーター 高橋智隆さん(38)

 8月4日、国際宇宙ステーションに飛び立つロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」。若田光一飛行士と話す予定のこのロボットを開発したのが、東大先端科学技術研究センター特任准教授でロボットクリエーターの高橋智隆先生だ。

 打ち上げの8日前、ロボット教室「ヒューマンキッズサイエンス」に通う小中学生18人に特別授業をした。4年前に開講、全国に約530あるこの教室の教材、実は高橋先生が開発しているのだ。

 「今日、作ってもらうロボットは、まだ、だれも作ったことのないロボットです」

 先生の言葉に子どもたちの目が輝く。まずは、先生のロボット作りの秘話から。スクリーンにロボットの「エックス線写真」が映し出された。先生の作るロボットは、子どもたちの作るブロックのロボットと違い、中にいろんな部品が入っている。「関節には歯車が入ってますね。配線もネジも、もちろんバッテリーもあります」

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&w】古民家カフェを始めた理由

    book cafe

  • 写真

    【&TRAVEL】芭蕉が湯をほめた山中温泉へ

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】日本はどこで誤ったのか?

    舞台『帰還不能点』が問う戦争

  • 写真

    【&w】季節の変わり目、何を着る?

    シトウレイの好きな服似合う服

  • 写真

    好書好日熱くほとばしる童貞的妄想!

    注目マンガ「だぶるぷれい」

  • 写真

    論座ワクチン接種に慎重な理由

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン好印象は化粧水がポイント

    ビジネスパーソンの開運美容

  • 写真

    Aging Gracefully隠れ白髪をケアして美しく

    アレンジが楽しい冬のまとめ髪

  • 写真

    GLOBE+大統領が替わると起こること

    国防政策は?人事は?

  • 写真

    sippo動きがゆっくりすぎた大型犬

    おかげで先住猫と距離が近づく

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報