メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
2013年度大学入試センター試験
試験日:2013年1月19日・20日

合格祈願紀行

町をあげて「難関突破」 熊本・南関町のゆるキャラ活躍

 【森田岳穂】南関町が最近、受験生やその父母からの人気を集め始めている。町名の「南関」を「難関」とかけて作った「難関突破」の文字をあしらったグッズや関連のキャラクターを使ったアピールをしているからだ。グッズ購入後、試験に合格したり、スポーツの大会で優勝したりする人も出始めているという。

 南関町役場を訪ねると、緑色の法被姿の着ぐるみが出迎えてくれた。町のキャラクター「なんかん(難関)トッパ(突破)丸」だ。手には特産の南関そうめんと南関あげを持っている。おなかについているハートマークに触れると「いいことが起きる」(町職員)と言うので、とりあえず記者も触れてみた。

 トッパ丸は2011年10月8日(トッパの日)に誕生した町のキャラクター。前年から、町内の商店主らでつくる街づくり団体「TMOなんかん」が企画した「難関突破」グッズが発売されていたことから、町をあげて受験や就職活動、「人生の節目」などの「難関を乗り越えられるご利益がある町」のイメージを打ちだそうと公募で選ばれた。

 年間1万9千人ほどの修学旅行生が町内を訪れており、宿泊先に出迎えに行くなどの活動をする。昨年のゆるキャラグランプリでは149位と知名度は高くないが、県外の高校から来年1月の大学入試センター試験前の激励会に呼ばれるなど、少しずつだが人気が出ている。

 グッズも好調だ。美術教諭だった南関高の下田眞一郎校長がデザインした「難関突破」の文字があしらわれたタオルやストラップ、米やトッパ丸をあしらったボールペンなどの十数種類。一部のグッズは町内の大津山阿蘇神社で祈願されてから店頭に並ぶ。

 特に難関突破Tシャツは年間300枚ほど売れる売れ筋商品だ。販売するスーパーには看護師試験に合格したという購入者の女性の写真も貼られていた。

 町まちづくり推進課の武田久美係長の娘も、トッパ丸のピンバッジをつけて臨んだソフトテニスの九州大会で優勝したといい、「受験や就職活動だけでなく、スポーツなどの面もアピールしたい」と武田係長。

 「難関突破」は、同町が江戸時代に「関所の町」として栄えたとされることなどから、「関所を越える」「難関を越える」などの連想からできたという。企画した「TMOなんかん」の書店経営北原浩一郎さん(53)は「以前から酒の席で『難関突破』企画ができないかと話していて、ようやく実現した」。

 受験本番を間近に控えた12月ごろから毎年、市内の10の神社で「難関突破十社詣で」というスタンプラリーも開かれている。北原さんは「観光拠点となる『難関突破神社』を作り、さらに町をPRしたい」と意気込む。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】磨き残しをアプリで可視化する

    スマホ連動型スマート歯ブラシ

  • 写真

    【&TRAVEL】叡山電車でめぐる京の紅葉

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ハリケーンランプの若き職人

    資料が残されていないピンチ

  • 写真

    【&w】安藤和津さんに聞く

    プラチナへの思い〈PR〉

  • 写真

    好書好日チャグムも食べた鳥飯弁当

    「精霊の守り人」の料理を作る

  • 写真

    WEBRONZAマインドフルネスってなに?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンデルタで上質なフライトを

    上空のぜいたくを堪能する旅

  • 写真

    T JAPAN復活した「フォアグラ」の魅力

    ギィ・マルタンシェフが語る

  • 写真

    GLOBE+静かに白人が動いた

    中間選挙に見えた変化の芽

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学でまじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報