メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

 「ひらく 日本の大学」は、2011年から朝日新聞社と河合塾が共同実施する、日本の全大学(大学院大学、通信制のみの大学を除く)を対象とした調査です。大学選びの際に自己実現に向けたよりよい進路選択ができる環境を整え、「偏差値」以外の多様な価値観をご提供することを目的としています。

 2017年度は、大学の中長期的な方向性や、高大接続改革、専門職大学などのトピックスのほか、学生数や教員数、初年度納入金等の基礎データ、教育の取り組み、奨学金や授業料の減免等の経済的な支援、国際化の状況などを調査し、664校(回答率88%)からご回答を頂きました。

 大学の教育の「質」を考える時、参考になる数値の一つは教員1人あたりの学生の割合(ST比)です。各大学のST比と、そこで行われている教育の間には、どんな関係があるのでしょうか。[続きを読む]

 大学が重視するのは学術、それとも教養? 「ひらく 日本の大学」では、各大学が重視する方向性について質問し、回答をもとに大学を4グループに分類しました。[続きを読む]

調査概要

  • 2017年調査概要

    朝日新聞社と河合塾が共同で実施している、日本の全大学を対象とした調査です。

  • 回答大学一覧

    664校(回答率88%)からご回答をいただきました。

最新ニュース

 「大学サーチくん」では、2017年度「ひらく 日本の大学」調査にご回答いただいた664大学について、情報を検索することができます。未回答の大学については検索できませんので、ご了承ください。商用目的で「大学サーチくん」データの全部または一部を利用される場合は、必ず事前に、hiraku-info@asahi.comまでご連絡ください。回答大学一覧はこちら

大学検索
条件指定
大学区分
地区
学部系統
入学定員
経済的支援

検索条件を指定しない場合はすべてを対象に検索します

ひらく 日本の大学 ニュース一覧

注目コンテンツ

学校最新情報