2005年06月14日17時58分のアサヒ・コム
		このサイトの使い方へ検索へジャンプメインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 » 新ツールバー登場: ウォークマンスティック当たる

  

 » 恐竜博2005: 東京・国立科学博物館で開催

メインメニューをとばして、本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップWebUD情報

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  教育 > NIE > ののちゃんのDO科学記事

NIE「ののちゃんのDO科学」

質問記事学習のポイント 学習のポイント ワークシート ワークシート(PDF) バックナンバーバックナンバー

ガムで集中力は上がるの?

神戸市・井尻昌幸(いじり・まさゆき)さん(小6)からの質問

イラスト

  

 ◇ののちゃん お兄ちゃんはね、ガムをかみながら試験(しけん)の勉強(べんきょう)をするんだよ。集中力がつくんだって。ほんとうかな。

 ◆先生 ののちゃんは、どう思(おも)う?

 ◇ののちゃん 口をもぐもぐ動かしていると、かえって気が散(ち)りそう。

 ◆先生 残念(ざんねん)! ガムをかむと確(たし)かに記憶力や集中力が高まるようよ。3年前に、英国(えいこく)の学者(がくしゃ)がそういう研究結果(けんきゅうけっか)を発表(はっぴょう)して、みんなびっくりしたの。

 ◇ののちゃん へー。

 ◆先生 ほかにも暗算(あんざん)の成績が上がるらしいわ。大脳(だいのう)のうち、ものごとを判断(はんだん)したり次の行動(こうどう)を計画(けいかく)したりする部分がよく働くようになるという報告(ほうこく)もあるの。ちょうど、おでこの内側(うちがわ)あたりよ。

 ◇ののちゃん すごいっ! 頭がよくなるんだ。じゃ、お兄ちゃんの成績も上がるね。

 ◆先生 微妙(びみょう)ね。ガムは一時的に手助(てだす)けをするだけなので、毎日の努力(どりょく)の方がずっと大事なのよ。

 ◇ののちゃん そういえばプロ野球(やきゅう)やサッカーの選手(せんしゅ)が、試合中(しあいちゅう)によくガムをかんでいるよね。

 ◆先生 ガムをかむと、集中力だけでなく、脚(あし)の筋肉(きんにく)の運動能力(うんどうのうりょく)が高まるの。そういう効果(こうか)を利用(りよう)しているのだと思うわ。

 ◇ののちゃん そっかー。いっぱい効果があるんだね。どうしてそんなにいろんなことが起(お)きるのかな。

 ◆先生 ガムをかむあごの筋肉や歯(は)の感覚(かんかく)が、脳の「脳幹(のうかん)」というセンターに入り、そこから大脳や運動神経(しんけい)などのいろんな場所に刺激(しげき)が伝わっていくらしいの。でもその仕組(しく)みは、はっきり分かっていないの。

 ◇ののちゃん 頭の中は見えないもんね。

 ◆先生 そうよ。それでも最近、脳の中で起きていることを外から調(しら)べる方法がいろいろ開発(かいはつ)されているから、だんだん分かってくると思うわ。

 ◇ののちゃん ガム以外の食べ物でも効(き)き目(め)はあるのかな?

 ◆先生 こんな実験(じっけん)があるの。よくかまないと食べられない硬(かた)いえさで育(そだ)てたネズミと、かまなくてもいい軟(やわ)らかいえさで育てたネズミを使って、迷路(めいろ)の中でえさを探(さが)すテストをしたら、よくかんだネズミの成績がずっとよかったんだって。

 ◇ののちゃん ふむふむ。ご飯をしっかりかんだらいいんだね。

 ◆先生 ののちゃんは、よくかんで食べてるかな?

 ◇ののちゃん うん。お母さんに、30回かんで食べなさいって言われてる。

 ◆先生 それはいいことね。そうそう、砂糖(さとう)が入っているタイプのガムは、虫歯(むしば)になりやすいから注意(ちゅうい)しようね。

 ◇ののちゃん はーい。

(取材協力=小林真之・大阪大大学院歯学研究科講師、構成=中村通子)

(朝日新聞社発行 6月12日付be)

◇調べてみよう
(1)あなたはご飯を食べるとき、一口で何回かんでいるかな。お父さん、お母さんの回数と比べよう。
(2)よくかまないと飲み込めない食べ物と、あまりかまなくてもいい食べ物を探してみよう。


質問記事学習のポイント 学習のポイント ワークシート ワークシート(PDF) バックナンバーバックナンバー

ここから広告です 広告終わり

関連情報

新聞、ニュースを調べ学習や自由研究に役立てるページです。

ご感想・ご質問

NIEについての問い合わせなどは、NIE事務局
(nie-asahi@asahi.com)まで

ウイークエンド科学の「ののちゃんのふしぎ玉手箱」は、4月から名前が「ののちゃんのDO科学」と変わり、日曜日の「緑のbe」4面に掲載となりました。今まで通りみんなの質問に答えて人体や動物・植物のナゾなどを説明していきます。

ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり

朝日新聞サービス

ここから広告です
広告終わり
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.