現在位置:asahi.com>教育>NIE>ののちゃんのDO科学> 記事

NIE「ののちゃんのDO科学」

記事記事学習のポイント学習のポイントワークシート(PDF)ワークシート(PDF)バックナンバーバックナンバー

アイスクリームに賞味期限ない?

京都市・吉田友香さん(新小6)からの質問

2007年04月03日

イラスト  

 ◇ののちゃん うちの冷蔵庫(れいぞうこ)の奥(おく)をのぞいたら、アイスクリームがたくさん出(で)てきたよ。

 ◆藤原先生 前(まえ)に買(か)ったのを忘(わす)れていたのね。

 ◇ののちゃん うん。でも、古(ふる)くないかなと思(おも)って箱(はこ)を見(み)たんだけど、賞味期限(しょうみきげん)が書(か)いてなかったよ。

 ◆藤原先生 アイスクリームは賞味期限を表示(ひょうじ)しなくてもいいことになっているの。政府(せいふ)、厚生労働省(こうせいろうどうしょう)や農林水産(のうりんすいさん)省が決(き)めたルールで認(みと)められているのよ。

 ◇ののちゃん 冷凍庫(れいとうこ)に入(はい)っているから、味(あじ)が落(お)ちないってこと?

 ◆藤原先生 きちんとした温度(おんど)で保存(ほぞん)していれば、いたみにくいことがわかっているから、賞味期限を書かなくてもいいことになっているの。表示しなくていいのは「アイスクリーム類(るい)」。脂肪(しぼう)の割合(わりあい)とかが少(すく)ないアイスミルクやラクトアイスも入るわ。

 ◇ののちゃん そういえば、箱に「マイナス18度以下(いか)で」ってあったよ。

 ◆藤原先生 そう。いま売(う)られている冷凍冷蔵庫のほとんどが、食(た)べものをその温度まで下(さ)げられるの。これだと2年間(ねんかん)くらいしまっておいてもアイスクリームの味はほとんど落ちないんだって。万(まん)が一(いち)、おなかをこわすような細菌(さいきん)が入っていても、それ以上(いじょう)増(ふ)えることはないそうよ。細菌は水(みず)があると増えるけど、この温度だと全体(ぜんたい)の9割(わり)くらいが凍(こお)ってしまうの。

 ◇ののちゃん 凍っていても、死(し)んじゃうわけではないんだね。

 ◆藤原先生 そう。だから、つくる時(とき)の管理(かんり)が大切(たいせつ)よ。牛乳(ぎゅうにゅう)などの原料(げんりょう)を混(ま)ぜたあと、68度で30分間(ぷんかん)あっためて殺菌(さっきん)することが決められているの。これよりも高(たか)い温度で、短(みじか)い時間(じかん)加熱(かねつ)することもあるわ。そうして細菌の数(かず)が安全(あんぜん)に問題(もんだい)がないくらいにまで減(へ)るようにしているの。

 ◇ののちゃん 殺菌するなら、古い牛乳でつくっても大丈夫(だいじょうぶ)かな。

 ◆藤原先生 だめ。加熱で大部分(だいぶぶん)の細菌は死ぬけど、なかには体(からだ)の毒(どく)になる物質(ぶっしつ)をつくる種類(しゅるい)もいて、この毒は加熱で消(き)えないこともあるの。お菓子(かし)メーカーが期限の切(き)れた牛乳でシュークリームをつくったりして問題になったでしょう。

 ◇ののちゃん うちのアイスはまだおいしいよね。

 ◆藤原先生 そうね。理屈(りくつ)の上(うえ)では5年くらいしまっておいてもほとんど劣化(れっか)しないといわれているの。でも実際(じっさい)には、冷蔵庫を何度(なんど)も開(あ)け閉(し)めすることが多(おお)いでしょう。そうするといったん溶(と)けてしまったり、水分(すいぶん)が蒸発(じょうはつ)したりして、舌触(したざわ)りが悪(わる)くなってしまうのよ。やっぱり、早(はや)めに食べたほうがいいの。先生も手伝(てつだ)ってあげるから。

(取材協力=上田成子・女子栄養大教授、日本アイスクリーム協会、構成=田村建二)

(朝日新聞社発行 4月1日付be)


◇調べてみよう

(1)アイスクリーム類以外(いがい)にも、賞味期限を表示しなくていい食べものがいくつかあるよ。
(2)細菌にはいろんな種類があるよ。どんな細菌でおなかをこわすかな。
(3)賞味期限とは別(べつ)に「消費(しょうひ)期限」があるけど、何(なに)が違(ちが)うんだろう。

記事記事学習のポイント学習のポイントワークシート(PDF)ワークシート(PDF)バックナンバーバックナンバー

NIE教育に新聞を
新聞、ニュースを調べ学習や自由研究に役立てるページです。ご感想・ご質問 NIEについての問い合わせなどは、NIE事務局(nie-asahi@asahi.com)まで

このページのトップに戻る