現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 教育
  4. 小中学校
  5. 小中学校ニュース
  6. 記事

夢をかなえて ミュージシャン・木下さんが中学でライブ 埼玉

2009年6月9日

写真ライブで歌う木下航志さん=行田市桜町2丁目の長野中学校

 シンガー・ソングライター木下航志さん(20)の講演ライブが2日、行田市桜町2丁目の長野中学校であった。目が見えないけれど、大好きなピアノで全国を回る木下さんの姿をみて、「苦難があっても夢をかなえられる。子どもたちにも、前に進む気持ちを持ってほしい」とPTAが企画した。

 木下さんは鹿児島県で生まれた。未熟児網膜症のため、生後1カ月で光を失った。5歳からピアノを習い始めた。いま、ライブ活動で全国をまわっている。

 講演ライブでは、歌声も披露した木下さん。約600人の生徒や保護者を前に「見えなくても頑張れる。みんなもやりたいことを早く見つけて、頑張って」と呼びかけた。1年生の鈴木珠理亜さん(13)は「木下さんの歌は耳に残る」と話した。

 28日には、PTA関係者ら有志グループが企画する木下さんのライブが市産業文化会館である。問い合わせは同グループ(048・553・4426)へ。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

[PR]注目情報

ここから広告です

広告終わり

ジャンル別の最新情報はこちら
  • 大学
  • 中学・高校
  • 通信制高校