現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 教育
  4. 小中学校
  5. 小中学校ニュース
  6. 記事

13人体験入学 南アルプス子どもの村小学校 山梨

2009年9月28日

 体験学習を中心にすえ、宿題や試験はない。そんなユニークな教育方針を打ち出し、10月に開校する私立「南アルプス子どもの村小学校」(南アルプス市徳永)でこのほど、体験入学が行われ、最終日に校長の堀真一郎・元大阪市立大教授(66)が講演した。2泊3日の体験入学には13人の子どもが参加、10月からは県内外の約20人が入学する予定だという。

 和歌山県や福井県、英国で学校を経営する学校法人「きのくに子どもの村学園」が運営する私立学校。小1から英語教育を導入するという。

 講演で堀校長は「疑問を感じる敏感さ」の重要性を説き、「体験学習こそ頭を使う学習。ものづくりを通して考える力を養って欲しい」と語った。

 初年度は1〜4年生のみを受け入れる。2012年春には中学校も併設する予定だ。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

[PR]注目情報

ここから広告です

広告終わり

ジャンル別の最新情報はこちら
  • 大学
  • 中学・高校
  • 通信制高校