現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 教育
  4. 小中学校
  5. 小中学校ニュース
  6. 記事

さわやか初夏の高原 「すごい」世屋の里山と棚田 京都

2010年5月20日

写真里山に広がる棚田の説明を聴く日置中学校の生徒たち=宮津市上世屋

 宮津市日置の日置中学校の全校生徒11人らが17日、「ふるさと学習」の一環で学校の後方に広がる世屋高原を訪れ、自然に根ざした生活文化を学んだ。里山の景観と棚田を見学、世屋の文化に触れた生徒は「すごい場所が身近にある」と認識を深めていた。

 中腹の上世屋集落は「にほんの里100選」(森林文化協会、朝日新聞社共催)に選ばれた。また、「棚田と笹葺(ささぶ)き民家が織りなす上世屋の里山景観」は府景観資産に登録され、近年、自然と調和した生活、歴史、文化への評価が高まっている。

 一行は約10キロ離れた世屋高原家族旅行村にマイクロバスで到着。山道を宮津市エコツーリズム推進協議会のエコツアーガイドの案内で歩き、岳山展望台や棚田を訪れた。9日にオープンした藤織り伝承交流館では藤のつるから繊維を取りだし糸を紡ぐ作業を体験した。檀野一義校長は「大半の生徒は世屋が初めて。足元の素晴らしいふるさとを体験でき、本当によい学習ができた」と話していた。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

[PR]注目情報

ジャンル別の最新情報はこちら
  • 大学
  • 中学・高校
  • 通信制高校