現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 教育
  4. 吹奏楽
  5. バンドフェス・マーチング
  6. 記事
2011年12月21日

吹奏楽

バンドフェス・マーチング

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

京都橘高がアジア代表に 米国・マーチングバンドの祭典

写真:本番に向けて練習する橘高校吹奏楽部のメンバー=京都市伏見区拡大本番に向けて練習する橘高校吹奏楽部のメンバー=京都市伏見区

 米国で1月に開かれるマーチングバンドの祭典「ローズパレード」に、京都橘高校(京都市伏見区)の吹奏楽部がアジア代表として参加することになり、21日に出発する。チャリティーコンサートも企画され、東日本大震災の被災地の復興を願って作られた曲を披露する。

 パレードは2日、ロサンゼルス郊外の町の目抜き通り約9キロが舞台。4カ国15団体が参加する。同校はダンスのような得意のステップを踏みながら歩く。

 今年、創部50周年を迎えることを記念して「マーチングの最高峰の舞台」とされるパレードに応募し、選ばれた。チャリティーコンサートは3日で、収益の半分が震災で楽器を失うなどした東北の仲間へ送られる予定。同校は仙台で被災した作曲家や米国人作曲家が復興を願って作った2曲など計11曲を演奏する。

 20日には卒業生も含め約130人で練習した。部長で3年の木久恵実さんは「被災地日本の代表でもある。米国の人々に受けた支援に感謝しながら演奏したい。被災地のことをともに考える機会になれば」と話していた。(松川希実)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

[PR]注目情報

バンドフェス・マーチングの情報を携帯サイトで

QRコード
日程や出場校データ、演奏曲の着うたダウンロードも。