現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 教育
  4. 吹奏楽
  5. 全日本吹奏楽コンクール
  6. 記事
2012年5月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

吹奏楽

吹奏楽コンクール

吹奏楽コン、今年の「聖地」は名古屋 普門館から変更

写真:会場の名古屋国際会議場=2010年10月、国連地球生きもの会議拡大会場の名古屋国際会議場=2010年10月、国連地球生きもの会議

 全日本吹奏楽連盟(平松久司理事長)は25日、新潟市内で総会を開き、第60回全日本吹奏楽コンクール中学、高校の部(同連盟、朝日新聞社主催)の開催日を10月20、21日から10月31日、11月1日に変更し、会場を名古屋国際会議場センチュリーホール(名古屋市熱田区、収容人数3012人)とすることを決めた。

 例年、会場としてきた普門館(東京都杉並区、同5082人)が耐震強度の不足で使えなくなり、代わりの会場を探していた。

 併せて国の法人制度改革に伴い「一般社団法人」に来春移行することや、昨年度決算と今年度予算などを承認した。

 その他の今年度の全国大会の日程は次の通り決めた。いずれも朝日新聞社と共催。

 全日本吹奏楽コンクール大学、職場・一般部門=10月27、28日(宇都宮市文化会館)▽全日本小学校バンドフェスティバル=11月17日(大阪城ホール)▽全日本マーチングコンテスト=11月18日(同)▽全日本アンサンブルコンテスト=2013年3月20日(岩手県民会館)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

[PR]注目情報

学校からのお知らせはこちらから

ジャンル別の最新情報はこちら
  • 大学
  • 中学・高校
  • 通信制高校

バンドフェス・マーチングの情報を携帯サイトで

QRコード
日程や出場校データ、演奏曲の着うたダウンロードも。