現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 教育
  4. 大学
  5. お宝発見
  6. 記事

ウェブスター英語辞書 岐阜大

2009年5月22日

写真ウェブスター辞書=岐阜大学付属図書館

 英語辞書の代名詞と言われる米国の「ウェブスター辞書」の初版を含む114種類が、岐阜大学(岐阜市)の付属図書館に収蔵されている。

 編集者のノア・ウェブスター(1758〜1843年)が、独立後の米国内でまちまちだった英語の発音やつづり方の統一を目指して手がけた。版を比べて読めば、単語の登場する時期や、使い方の変化などの研究に役立つ。全国から言語学の研究者が訪れるという。

 岐阜大が辞書の大部分を入手したのは87年。国からの予算で、500万円以上かけて購入した。さらに、菅原光穂教授(当時)が古書店などで見つけた「掘り出し物」を加え、国内最多のコレクションを誇る。

 所蔵品は、1806年発行の初版本から、ウェブスターの没後100年に当たる1943年までの辞書。傷みが激しいものもあり、空調を備えた専用の部屋に保管され、日焼けしないように1冊ずつ中性紙のカバーで包んである。(高山裕喜)

    ◇

 貴重な古書というだけでなく、「集まっていることにも価値がある」と岐阜大。一般公開はしていないが、研究目的なら、許可を得て閲覧できる。問い合わせ先は図書館資料サービス係(058・293・2191)。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

[PR]注目情報

ここから広告です

広告終わり

ジャンル別の最新情報はこちら
  • 大学
  • 中学・高校
  • 通信制高校