現在位置:asahi.com>教育>大学>らんきんぐ> 記事

らんきんぐ

学生食堂 青学、食材と味にこだわり

2007年05月07日

 青山学院大(青山キャンパス)の食堂は02年9月にリニューアル。運営する青学サービスの水口真人・食堂部長は「食材と味にこだわっています」。米は埼玉のブランド米、野菜も産地を表示した国産を使う。カレーとラーメンの味も改良を重ねてきたという。

 2位の追手門学院大の食堂棟は吹き抜けでガラス張り。テーブルといすは北欧の有名デザイナーのデザインで、「00年の完成後は大学のイメージもアップした」(企画課)。カレーとラーメンは種類が豊富で、焼きたてのパンを出す「パン工房」もある。

 5位に食い込んだ名古屋学院大(瀬戸キャンパス)では、あんかけうどんと韓国風チキンが人気とか。広報担当の吉村綾子さんは「ガラス張りなので、今なら外の桜も楽しめますよ」

◆学生に評価が高い学生食堂

 1 青山学院大(東京)  27.0点

 2 追手門学院大(大阪) 25.0点

 3 東北大(宮城)    24.7点

 3 関西外国語大(大阪) 24.7点

 5 名古屋学院大(愛知) 24.5点

 5 佛教大(京都)    24.5点

 7 九州工業大(福岡)  24.0点

 7 西南学院大(福岡)  24.0点

 7 中央大(東京)    24.0点

10 大阪府立大(大阪)  23.0点

10 福岡工業大(福岡)  23.0点

(朝日新聞社発行の「大学ランキング」の編集部が、キャンパス情報誌「キャレンハウス」の学生スタッフによる06年11〜12月の調査を集計。環境と朝食、カレーとラーメンの味と値段について30点満点で得点化した)

このページのトップに戻る