メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

3月13日号のお知らせ

  • Asahi Weekly

    女性騎手 さっそうとデビュー

    今週の表紙は、日本中央競馬会(JRA)で16年ぶりに誕生した女性騎手、藤田菜七子さんです。3月3日、地方競馬の川崎競馬に参戦し、第5レースで2着に食い込むなど、計6レースでさわやかな騎乗ぶりを披露しました。自己採点は「30点」だそうですが、師匠は合格点をつけたとか。18歳の藤田さんは小学6年の時、テレビで見た競馬に魅せられて競馬学校に入学。3年間の訓練を経てデビューに至りました。JRAではこれまで6人の女性騎手が誕生しましたが、久々の新星に期待がかかります。

PR情報

今週の注目記事

  • ◇Interview:円滑な職場に向けて「ビジネス文化の違いを知ろう」

    異文化コミュニケーションを専門とする経営コンサルタントのロッシェル・カップさんに外国人と日本人が同じ職場で円滑に意思疎通していくためのコツについて聞きました。日本企業の国際化が進む一方で、文化の違いから従業員同士の間では、予期せぬ摩擦が起こりがちです。思考や行動様式が異なる人々とのトラブルを回避して、職場の風通しをよくするにはどんな心得が必要になるのでしょうか。

  • ◇スポーツでEigo!

    野球やサッカーをはじめとするスポーツが起源で、日常会話やビジネスでも使われる慣用表現を紹介していきます。スポーツネタは、会話で打ち解けるための重要なツールのひとつ。わかりやすい用法の解説と、実用性の高い例文を通してキーフレーズが学べるので、スポーツが苦手な人にもきっと役立つはずです。今回はバスケットボールに由来する表現を学びましょう。取り上げたのは、slam dunk、full-court press、give something one’s best shot の三つです。競技の特徴をとらえた、なるほどと思う言い回しばかりです。

  • ◇マーティにまかせろ Bring it on!

    ヘビーメタルバンド MEGADETHの元ギタリスト、マーティ・フリードマンさんが、読者の皆さんからの様々な質問に英語でお答えします。音楽や外国語の勉強法から、恋愛相談まで「なんでも来い!」の意気込みで、難問奇問に挑戦してくれます。今回寄せられた質問は、1)花粉症や風邪の季節に不可欠な「マスク」についての感想、2)体調不良に陥らないための心得、3)映画は字幕か吹き替えか?マーティさんならではの示唆に富んだコメントをお楽しみください。

好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Say It Right 英語でどう言う?

    言えそうで言えない日常表現をどんどんマスターしましょう。今週は「天候」や「気候」に関係のある表現を取り上げました。「天候に恵まれる」や「(雲などが)出る」を英語で言えますか? 昨年12月から、全国のファミリーマート(一部店舗除く)で、本連載のバックナンバーの販売が始まりました。店内のマルチコピー機によるプリントサービス「ファミマプリント」で購入できます。どうぞご利用ください。

  • ◆100語で読むニュース News in 100 Words

    使用する単語の数を約100語に限定した、初心者向けのニュースページです。従来のニュース面を敬遠していた方はぜひ、目を通してみて下さい。手厚いヒントに加えて対訳もあるので、中高生の皆さんも挫折することなく読めるはずです。また、先生方にとっては教科書以外の副教材としても最適です。一般読者の方も、時事英語学習の基礎づくりにご活用下さい。今回取り上げるニュースは「東京ブランドのチョコ発売へ」と「FB ボタン追加で感情表現が豊かに」の2本です。

中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Movies 最新映画の解説とシナリオ対訳

    今週紹介する作品は、ギリシャ・フランス・アイルランド・オランダ・イギリスの共同製作によるSF恋愛映画作品「ロブスター」です。監督は新進気鋭のギリシャ人ヨルゴス・ランティモス氏。独身が罪とされる世界が舞台。とあるホテルに集められ、45日以内に伴侶を見つけなければ動物にすると言い渡された者たちの運命を、ブラックユーモアを駆使して描き出しています。荒唐無稽な展開と共に、ルールに縛られた社会をあざけ笑うようなシニカルな要素がたっぷりです。

  • ◆英文ライティング道場

    毎月第2週に掲載される「読者参加型」のコラム。毎回与えられた課題を基に、創造力を働かせながら自分の意見をまとめる「自由英作文」形式です。投稿作品は二人の評者によって入念に添削・講評され、紙上で優秀者が発表されます。今回のテーマは「別れた人・これからお別れしてしまう人への感謝のメッセージ」。本連載は最近の大学入試で増えつつある、エッセーライティングの力試しにも効果的です。なお、新年度からは奇数月には「和文英訳」形式の課題が出題されます。皆さんの書く力を試す絶好の機会です。多くの方から積極的なご参加をお待ちしています。

上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Travel Barcelona, SPAIN

    今回の旅の筆者が訪れたのは、スペインの芸術の街と称されるバルセロナです。市内で最も有名な場所と言えば、建築家のアントニオ・ガウディによる未完の聖堂「サグラダ・ファミリア」。この聖堂は、1992年のバルセロナ五輪を機に、スペインの名所となり、入場料や寄付金で工事が進むようになりました。完成予定は「ガウディ没後100年」にあたる2016年だそうです。筆者も独創的な建造物めぐりに出かけ、温暖な気候に恵まれた街で、国際色豊かな薫り高い文化を満喫したようです。

  • ◆森住史の英語のアレコレQ&A

    文法・語法を含めた英語に関する素朴な疑問に、NHKラジオ「入門ビジネス英語」の講師も務めた森住先生が、分かりやすく答えます。英語学習者からの質問を想定した Q&A 形式です。今回の質問は、「after と later の使い方が知りたい」です。「後に(の)」という意味が思い浮かびますが、違いが分かりますか? この機会に正しい用法をしっかり把握しましょう。

お知らせ一覧

  • The Asahi Shimbun Subscription Information

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】空の上のレストランで舌鼓

    フィンエアーで過ごす極上の旅

  • 写真

    【&TRAVEL】エメラルド色の水にうっとり

    魅せられて 必見のヨーロッパ

  • 写真

    【&M】“名”レーシングカー

    ジャガーDタイプ

  • 写真

    【&w】食べるのがもったいない

    小豆そのままの生きんつば

  • 写真

    好書好日五輪・最後の出場枠への決意

    プロサーファー野中美波さん

  • 写真

    論座死について語り合おう

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンホテルで買う老舗の和菓子

    The Okura Tokyo

  • 写真

    T JAPAN片岡孝太郎から千之助へ

    新時代へ家の芸をつなぐ

  • 写真

    GLOBE+笑顔で謝るあの子は誰?

    工事現場看板の笑顔の理由

  • 写真

    sippo林に捨てられ骨折していた猫

    それでも見つかった温かな家

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ