メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

4月24日号のお知らせ

  • Asahi Weekly

    熊本で巨大地震 被害広がる

    今週の表紙は、熊本県を中心に発生した一連の地震により、土砂崩れで崩壊した宿泊施設の写真です。場所は南阿蘇村。強い余震が続く中、警察官や自衛隊員による懸命の捜索・救助活動の様子を伝えています。4月14日夜に続き、16日未明には「本震」とされるさらに強い地震がありました。推定マグニチュードは7.3で、1995年の阪神大震災と同規模。その後も数多くの余震が続き、橋や道路の崩落、住宅の損壊、火災などの影響で、大勢の死傷者、避難者が出ました。工場の稼働停止をはじめ、影響は九州の広い範囲に及んでいます。関連記事はニュース面で取り上げています。

PR情報

今週の注目記事

  • ◇Feature:難民たちで切り盛り NYのエスニック料理店、人気上昇中

    様々な文化、民族、人種が集う米ニューヨーク。そこで今、注目を集めている「イート・オフビート」という料理店についてリポートします。「オフビート(offbeat)」は「一風変わった」という意味で、多彩なエスニック料理を提供するデリバリー店です。ユニークなのは、雇われている料理人7人のすべてが、政情不安が続く母国を逃れてやってきた難民であるということ。昨年11月のオープン以来、現在では1週間に200食が用意できるまでになったそうです。「本場の味」を広めるべく、日々奮闘している姿から、難民たちの新たな人生を垣間見ることができます。

  • ◇厚切りジェイソンの日本のココ! ツッコミ入れてもいいですか!?

    お笑い芸人として活動する一方、上場IT企業の役員も務めている厚切りジェイソンさんの書き下ろしエッセー。今回は「日本のゴールデンウィーク」に斬り込みます。旅行業界では「今年は最大10連休」をうたい文句に派手な宣伝が繰り広げられています。とはいえ、会社や学校が一斉に休みになるため、どこに出かけても大混雑。おまけに旅費も高額です。各自が自由に休みを取れない日本社会の現状に、疑問を感じるジェイソンさん。そもそも米国には大型連休はないそうです。

  • ◇Business News ~ニュースで学ぶ経済英語~

    4月から経済やビジネスに特化したニュースページを新設しました。株式、為替、景気、財政、企業戦略、新商品・サービス、IT(情報技術)など、国内外で起きた注目の経済関連のニュースを選んで、ヒントつきでお届けします。社会人をはじめ就活生も必読です。「経済英語」には、難しいイメージがありますが、背景知識があればニュースの理解度がグンとアップします。独特の用語や言い回しを学びながら、グローバル社会で通用する英語力を身につけてください。毎月第2・4週の掲載。今回は「セブン&アイ HDの鈴木会長辞任」と「アルゼンチン、国債発行へ 1.6兆円規模」の2本を取り上げました。

好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Say It Right 英語でどう言う?

    言えそうで言えない日常表現を、イラストを見ながらマスターしましょう。今週は「生活、暮らし」に関連のある表現がテーマ。「扶養家族」や「一家の財布のひもを握る」を英語で言えますか? 全国のファミリーマート(一部店舗除く)で、本連載のバックナンバーを販売中です。店内のマルチコピー機によるプリントサービス「ファミマプリント」で購入できます。どうぞご利用ください。

  • ◆100語で読むニュース News in 100 Words

    使用する単語の数を約100語に限定した、初心者向けのニュースページです。従来のニュース面を敬遠していた方はぜひ、目を通してみて下さい。手厚いヒントに加えて対訳もあるので、中高生の皆さんも挫折することなく読めるはずです。また、先生方にとっては教科書以外の副教材としても最適です。一般読者の方も、時事英語学習の基礎づくりにご活用下さい。今回取り上げるニュースは「ドローン宅配の実用化へ一歩 幕張で実証実験」と「小澤征爾さん、ベルリン・フィルと7年ぶりの共演」の2本です。

中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Movies 最新映画の解説とシナリオ対訳

    今週紹介する作品は、アンドリュー・ヘイ監督、シャーロット・ランプリング主演の「さざなみ」。結婚生活45年目を迎えた夫婦に訪れた、愛の危機を描いた作品です。結婚前に交際していた恋人の遺体が昔の姿のまま、氷河の中から発見されたという手紙を受け取った夫。50年以上前に起きた山岳事故で亡くなった、その恋人の記憶がよみがえると、夫を見つめる妻は、次第に落ち着きを失っていきます。これまで平穏だった熟年夫婦の間に生じた亀裂を通して、普遍的な男女の関係とは何かを考えさせてくれます。

  • ◆TOEIC®テスト ランダムトーク

    TOEICテストの出題傾向を詳細に分析し、単語・文法に主眼を置いた試験対策用のコラム。3月まで「TOEIC®テスト 単語のツボ」を執筆していた、TOEIC専門校「ARE」の長本吉斉先生が引き続き担当します。第4回は前回に続いて条件文の中の「if節」について扱います。クイズを使って「仮定法過去完了」の構文を、主節と条件節の関係から復習しましょう。TOEICに登場する「仮定法」の出題傾向に関し、興味深いコメントもあります。

上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Kuala Lumpur, MALAYSIA

    今回の旅の筆者が訪れたのは、マレーシアの首都、クアラルンプールのインド人街として知られる「ブリックフィールズ」。インド料理店や雑貨店のほか、インドの食材を扱うスーパーが立ち並び、さらにヒンドゥー教の寺院まである、まさに「リトル・インディア」という別称にふさわしい地域です。観光名所というわけではありませんが、国際都市クアラルンプールを構成する「顔」の一つとして散策するには楽しい所です。

  • ◆森住史の英語のアレコレQ&A

    文法・語法を含めた英語に関する素朴な疑問に、NHKラジオ「入門ビジネス英語」の講師も務めた森住先生が、分かりやすく答えます。英語学習者からの質問を想定したQ&A形式です。今回の質問は、「『naive(ナイーブ)な人』は、『繊細な人』ではない?」です。カタカナ語として通例、ほめ言葉として使う「ナイーブ」ですが、英語のnaiveとは同一ではないようです。どんな違いがあるのか? 豊富な例文を使って、誤解を招かない正しい用法を解説します。このほかにも、要注意の形容詞を取り上げて、英語が持つ本来の意味に迫ります。

お知らせ一覧

  • The Asahi Shimbun Subscription Information

PR注目情報

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行磁石でくっつくペンケース

    手帳やノートにペタリ

  • ブック・アサヒ・コムずっと描きたかったテーマ

    チンギス・ハーンの生涯を描く

  • 【&M】店主が狩猟、ジビエのカレー

    ビートイート(東京・喜多見)

  • 【&w】料理家・冷水さんの新連載

    冷水希三子の何食べたい?

  • 論座世界の書店を訪ねて

    今日の編集長おすすめ記事

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ