メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

11月13日号のお知らせ

  • Asahi Weekly

    カブス108年ぶり世界一 またも「呪い」打ち破ったセオ・エプスタインさん

    今週の表紙は、米大リーグのワールドシリーズで、シカゴ・カブスを108年ぶりの優勝に導いた球団の編成本部長、セオ・エプスタインさんです。ファンが飼っているヤギの入場を断ったことから、長らく「呪い」がかけられていると言われ続けたカブス。エプスタインさんは、データを駆使した戦力補強と適切な選手育成でチームを作り替え、栄冠をもたらしました。エプスタインさんは実は過去にも、「呪い」を解いたことがあります。名選手ベーブ・ルースを放出したことから優勝から見放され、「バンビーノの呪い」をかけられている、と言われたボストン・レッドソックスを、ゼネラルマネジャーとしてワールドチャンピオンに導いていたのです。カブス優勝は、ニュースのページでも紹介しています。

PR情報

今週の注目記事

  • ◇Feature : 村上春樹さん、アンデルセン文学賞受賞スピーチ

    作家の村上春樹さんがハンス・クリスチャン・アンデルセン文学賞を受賞し、10月末にデンマークでの授賞式に臨みました。その際の英語での受賞スピーチを紹介します。受賞のニュースはまず、初級向けの「100語で読むニュース」で取り上げているので、そちらも参照してください。村上さんがスピーチで取り上げたのは、アンデルセンの「影」という物語です。村上さんはなぜ、この作品に引きつけられるのでしょうか。村上さんの創作の過程も紹介され、興味深い内容になっています。難しい単語や表現には、ヒントをつけています。

  • ◇Essay:マーティにまかせろ Bring it on!

    ヘビーメタルバンド MEGADETH の元ギタリスト、マーティ・フリードマンさんが、読者の皆さんからの様々な質問に英語でお答えします。音楽や外国語の勉強法から人生相談まで、「なんでも来い!」の意気込みで、難問奇問に挑戦してくれます。季節は秋。芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋です。今回は、関連する質問について、答えてもらいました。マーティさんが親身になって、相談に乗ってくれています。

  • ◇スポーツでEigo!

    今回は、スポーツにつきものの「大ピンチ」に関係するイディオムを取り上げていきます。「不利な立場にある」「追い込まれて」「窮地に立たされる」。こんな表現がスポーツから生まれています。米大統領選をめぐるニュースでも、使うことができそうです。

  • ◇Novel:「Greyhurst Manor and the Swiss Connection」

    好評の連載小説です。朝日ウイークリーでのこれまでの連載「Greyhurst Manor グレイハースト校のミニ事件簿」「The Greyhurst Legend 名門男子校の秘密を暴く」に続く、「グレイハースト」シリーズの第3弾です。学校にまつわる謎や事件を解決するのが趣味のトミーらは今回、英国の外に飛び出します。やって来たのは、ユングフラウやアイガーといった名峰を間近に望むスイスの村、グリンデルワルト。「探偵団」のメンバーであるピーター、ジェイソンとの探検が、早速始まりました。暗い穴の中で、彼らが見たものは何だったのでしょう?

好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Say It Right 英語でどう言う?

    言えそうでも、なかなか英語で言えない日常表現を、どんどんマスターしましょう。今週は「指」を含んだ表現がテーマです。「指をパチンと鳴らす」や「後ろ指をさされる」は、英語でどう言ったらよいのでしょうか? 全国のファミリーマート(一部の店舗を除く)で、連載のバックナンバーを販売しています。店内のマルチコピー機でのプリントサービス「ファミマプリント」で購入できます。

  • ◆100語で読むニュース News in 100 Words

    100語程度の単語でまとめた初心者向けのニュースページです。従来のニュース面を敬遠していた方はぜひ目を通してみて、時事英語学習の基礎づくりにご活用下さい。手厚いヒントに加えて対訳もあるので、中高生の皆さんも挫折することなく読めるのでは。先生方にとっては、教科書以外の副教材としても最適です。今回取り上げるニュースは、村上春樹さんの受賞スピーチのほか、「ポップグループのABBA再結成」といった話題です。

中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Movies 最新映画のシナリオと対訳 「誰のせいでもない」

    今週紹介する作品は、名匠ヴィム・ヴェンダース監督の新作「誰のせいでもない」です。売れない作家のトマスの車に、突然、子どもの乗ったそりが突っ込んでくるところから、物語は始まります。失われた子どもの命。その事故が、トマスとその恋人、子どもの母親の人生を、大きく変えていきます。登場人物の心理を、ヴェンダース監督特有の映像で、丹念に描いていきます。脚本と対訳をお楽しみください。

  • ◆英文ライティング道場

    毎月第2週に掲載される読者参加型のコーナー。「和文英訳」と、与えられた課題を基に想像力を働かせながら自分の意見をまとめる「自由英作文」を、毎月交互に出題します。投稿作品は、大学で教鞭をとる2人の評者によって入念に添削・講評され、紙上で優秀者が発表されます。今回は自由英作文で、「思い出の一冊」「感銘を受けた一冊」を尋ねたところ、投稿者の工夫が反映された多くの力作が寄せられました。この連載は皆さんの書く力を試す絶好の機会です。今後もぜひご参加ください。

上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Travel Mont Blanc, FRANCE

    今回の旅の筆者は、ヨーロッパアルプスの最高峰、モンブランの登頂を目指します。実は筆者は、10年以上前に登頂を目指し、目前で断念した経験があり、今回はそのリベンジを狙います。ロープウェーやトラムを使い、さらに本格的な登山が始まります。絶え間なく岩が落ちてくる難所を乗り越え、暴風雪にも見舞われます。果たして、無事、登頂に成功することができたでしょうか。雄大なアルプスの写真とともに、お楽しみください。

  • ◆Business News ~ニュースで学ぶ経済英語~

    経済やビジネスのニュースを紹介するページで、第2、4週に掲載しています。株式、為替、景気、財政、企業戦略、新商品・サービス、IT(情報技術)など、国内外で起きた注目の経済関連のニュースを選んで、ヒントつきでお届けします。社会人をはじめ、就活生の方々も必読。「経済英語」には、難しいイメージがありますが、背景知識があればニュースの理解度がグンとアップします。独特の用語や言い回しを学びながら、グローバル社会で通用する英語力を身につけましょう。今回は、「清涼飲料水への課税呼びかけに対し、コカ・コーラなどが対応に奔走」「キューバ、主要債務国への返済開始」といったニュースを取り上げました。

お知らせ一覧

  • The Asahi Shimbun Subscription Information

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】南仏の街角で見かけた少女

    永瀬正敏フォトワークス・記憶

  • 写真

    【&M】僕はニュータイプに与しない

    続編はもはやガンダムではない

  • 写真

    【&w】食感が常識離れ!

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日怪奇現場で呑む酒の味は…

    清野とおるさん「東京怪奇酒」

  • 写真

    論座テレビの外から表現の自由を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンパーティーで活躍する手土産

    パーク ハイアット 東京

  • 写真

    T JAPAN八嶋智人さんの偏愛おやつ

    ひと手間ちがう、レモンケーキ

  • 写真

    GLOBE+難航する 赤いはやぶさ計画

    インドにとっての鉄道とは

  • 写真

    sippoペット保険契約が増加傾向

    治療費の高額化が背景に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ