メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

1月29日号のお知らせ

  • Asahi Weekly

    トランプ新大統領、波乱の船出

    1月29日号の表紙は、20日に行われたドナルド・トランプ氏の新大統領就任です。今回の就任式は、異例ずくめと言われています。就任当初というのにメディアが公表する支持率は低いまま。翌日には著名なアーティストや識者が反対の声をあげ、首都ワシントンだけでなく、世界各地で、トランプ氏の女性蔑視発言などに抗議するデモや集会が開かれました。トランプ氏は「one nation」と訴えましたが、いみじくも、分断する米国を象徴するかたちとなりました。今週号では、トランプ大統領就任に関連するニュースを各ページで紹介しています。

今週の注目記事

  • ◇Special: トランプ新大統領の就任演説

    世界中の注目を集めて、トランプ氏が新しい米国の大統領に就任しました。20日に行われた就任演説の原文をお届けします。読解のカギとなる表現を解説した日本語のヒント付きです。トランプ氏は比較的平易な英語で、自身の政策の柱となる考え方を表明しました。訴えたのは、「米国第一主義」。すべての政策を、米国のためになるかを中心に再検討するというのです。トランプ氏の就任を世界がどう受け止めているのか、各国の反応も集めました。

  • ◇Essay: 厚切りジェイソンの日本のココ! ツッコミ入れてもいいですか!?

    お笑い芸人として活躍しながら、IT企業の役員も務める厚切りジェイソンさんの書き下ろしエッセーです。今回のテーマは、米国民がこぞって熱狂するNFL(米ナショナルフットボールリーグ)の王座決定戦、スーパーボウルです。ジェイソンさん自身も高校時代にアメフットをプレーしていたこともあり、毎年注目して見ているそうですが、日本での知名度と人気は今ひとつです。試合はもちろんのこと、ハーフタイムショーやテレビ中継のCMまで、魅力はいろいろとあり、スポーツが好きな人だけでなく、多くの人が楽しめるそうです。2月の第1日曜日に予定されているこの一大イベントを、あれこれ解説してくれています。

  • ◇Novel: Greyhurst Manor and the Swiss Connection

    好評連載の「グレイハースト校」シリーズが帰ってきました。ロンドン郊外の全寮制男子校であるグレイハースト校に通うトミーらは、学校にまつわる謎や事件を解決するのが大好き。仲間と「探偵団」を組んでいます。トミーは、「あこがれの彼女」であるジェニーがスイスへ卒業旅行に旅立つというので、居場所を追跡できるアプリをスマホに入れてもらうように頼み込み、説得に成功します。そのアプリが、「次なる事件」の到来を知らせてくれます。

  • ◇Business News ~ニュースで学ぶ経済英語~

    株式、為替、景気、財政、企業戦略、新商品・サービス、IT(情報技術)など、国内外で起きた注目の経済関連のニュースを選んで、ヒントつきでお届けします。社会人だけでなく、就職活動中の学生も必読です。「経済英語」には、難しいイメージがありますが、背景知識があればニュースの理解度がグンとアップします。独特の用語や言い回しを学びながら、グローバル社会で通用する英語力を身につけてください。毎月第2・4週の掲載。今回は、英国のEUからの完全離脱表明が金融機関などに与えつつある影響のほか、ダボス会議に出席した中国の習近平国家主席のスピーチ、といった話題を取り上げました。

好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆ジュニア英語 Let’s go abroad!

    オーストラリアでホームステイする2人の子ども(健太と麻里)を主人公に、初めての海外体験を出発から帰国報告までカバーします。イラストを豊富に使い、役立つ表現を様々な場面別に取り上げていきます。困ったときには、バーチャル(仮想現実)のおじいちゃんとおばあちゃんが助け船を出してくれるという設定です。今回は、いろいろな品が何でできているかを英語で言う練習をしましょう。

  • ◆やさしい単語で寸劇! The Greenville Story

    米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。米国の生活についてのミニコラムもあります。学校の劇で、希望していた役を射止めたマリー。母親のエレンはお祝いに食事に出かけようと持ちかけますが、高校生はなかなか多忙な一週間を送っているようで……。

  • ◆On the Keyboard リレーエッセー

    外国人による異文化エッセーで、3カ月ごとに筆者が代わります。1月から登場した新しい筆者は、米国出身で現在は東京在住のボブ・ワーリーさんです。即興コントを披露する日英バイリンガル劇団で役者を務め、映画やドラマ、CMにも出演。NHK基礎英語1でも登場人物の声を担当しています。連載は3月まで続く予定です。今回は、日常生活に潜むちょっとした日米の違いについて語っています。日本では、洗濯物を外に干しても恥ずかしくない……。最初はそんなことにも驚いたといいます。

中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Books:放課後ブッククラブ

    中高生でも辞書を使わずに読めるレベルの英語の本を紹介するコーナーです。今回は、映画になって日本でもヒットしたラブストーリーを、わかりやすく書き直したretold版を紹介します。ジュリア・ロバーツとヒュー・グラントが共演した「ノッティングヒルの恋人」、それから、いくつもの恋物語が同時進行する「ラブ・アクチュアリー」です。物語の面白さに引き込まれ、気づいたら英語の本を読破していた、という快感を、ぜひ味わってください。

  • ◆Movies 最新映画の解説とシナリオ対訳

    今回紹介するのは、「スノーデン」。2013年に米国家安全保障局(NSA)による大規模な個人情報収集を暴露し、世界に衝撃を与えた米中央情報局(CIA)元職員のエドワード・スノーデンを描いた作品です。もともとは国家に貢献したいと考えていた彼が、葛藤の末、内部告発の道を選ぶまでを、社会派のオリバー・ストーン監督が描きます。英語の脚本と対訳をお楽しみください。映画の中では、スノーデン氏自身の告発に基づき、日本に対する工作も取り上げられます。このほど来日したストーン監督の記者会見の模様も紹介し、こうした疑惑に目を向けるよう訴えるストーン監督の肉声もお伝えしています。

  • ◆Dear Annie 十人十色の人生模様

    「Annie’s Mailbox」として親しまれてきたコーナーが、模様替えしました。新しい回答者にコラムニストのAnnie Laneさんを迎えています。これまでに引き続き、現代の米国人が抱えるさまざまなお悩み相談に答えてもらいます。今回は、隣人の騒音に苦労したり、なかなか結婚できずにどうしたらよいか考えこんだり……。洋の東西を問わない「お悩み」を取り上げています。

上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Travel: In search of the older Okinawa

    今回のトラベルのコーナーはちょっと趣向を変えて、日本国内の沖縄を訪ねます。日本の読者に向けて、なじみ深いはずの沖縄をどう紹介したらよいか。悩んだ末に今回の旅の筆者は、琉球王朝の時代から続く、伝統的な沖縄の姿を伝えることに思い至ります。伝統音楽に加え、三線(さんしん)、紅型(びんがた)、芭蕉布(ばしょうふ)といった伝統工芸に触れ、代々受け継がれた技術を紹介してくれます。観光で沖縄を何度も訪れたことがある読者でも、知られざる一面を知ることができるかもしれません。

  • ◆森住史の英語のアレコレQ&A

    文法や語法などをめぐる英語に関する素朴な疑問に、NHKラジオ「入門ビジネス英語」で講師を務めた森住先生が分かりやすく答えます。英語学習者からの質問を受けたQ&A形式です。今回は、朝日ウイークリーの記事を読んだ読者からの質問に答えます。場所を表す前置詞の in と at。その使い方に、どんな違いがあるのでしょうか。

お知らせ一覧

  • The Asahi Shimbun Subscription Information

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行磁石でくっつくペンケース

    手帳やノートにペタリ

  • ブック・アサヒ・コムずっと描きたかったテーマ

    チンギス・ハーンの生涯を描く

  • 【&M】店主が狩猟、ジビエのカレー

    ビートイート(東京・喜多見)

  • 【&w】料理家・冷水さんの新連載

    冷水希三子の何食べたい?

  • WEBRONZA海を漂う魚の幼生の謎を追う

    今日の編集長おすすめ記事

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ