メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

3月12日号のお知らせ

  • Asahi Weekly

    各地で卒業式、被災地でも別れ

    今週の表紙は、各地で行われている卒業式の表情をお伝えします。それぞれが別れと新しい門出に涙を流しました。宝塚音楽学校では、将来のタカラジェンヌ40人がそろいの紋付きはかま姿で式に出席しました。惜別の思いがさらに募るのは、東日本大震災から6年がたつ福島県の被災地です。原発事故の影響で、双葉郡の五つの高校が休校になります。住民の避難が続き、学校を維持できなくなったためです。避難先の仮設校舎で学んできた生徒らは、最後の卒業式に臨み、卒業証書を受け取りました。

PR情報

今週の注目記事

  • ◇Feature : 米アカデミー賞を振り返る

    2月末に発表された米アカデミー賞を、AP通信やロイター通信の記事で振り返ります。授賞式では、作品賞の発表を取り違えるというハプニングもありましたが、それよりも特徴的なのは、「多様性」の強調でした。演技賞のすべてが白人俳優だった昨年や一昨年とはうって変わって、黒人をテーマにした作品や黒人俳優にも幅広く与えられました。さらに、影の主役とも言えるのがトランプ大統領でした。司会や登壇した人々のコメントにも、トランプ政権への皮肉がちりばめられ、トランプ氏の移民政策への抗議で監督が授賞式を欠席したイランの作品は外国語映画賞を受賞しました。今年のアカデミー賞を象徴する作品も、一覧にしてまとめています。

  • ◇Essay:マーティにまかせろ Bring it on!

    ヘビーメタル・バンド MEGADETH の元ギタリスト、マーティ・フリードマンさんが、読者の皆さんからの様々な質問に英語でお答えします。音楽や外国語の勉強法から人生相談まで、「なんでも来い!」の意気込みで、難問奇問に挑戦してくれます。さて、マーティさんは1月にツアーのため米国を訪問しました。折しもトランプ新大統領の就任と重なりましたが、マーティさんはどんな変化を感じたのでしょうか。読者からも、トランプ政権誕生をめぐる相談が寄せられています。また、MEGADETH のグラミー賞受賞といううれしいニュースも届きました。マーティさんに感想を尋ねています。

  • ◇スポーツでEigo!

    ご愛読いただいた連載も、今回が最終回です。スポーツシーズンが本格的にスタートするこのタイミングに合わせ、今回は、スポーツの大きな魅力である「予想外」「驚き」を切り口にした表現を学びます。「意表をつく」「不意打ちを食らう」はどのように言うのでしょう。野球などから生まれた表現が出てきます。スポーツをめぐる表現については、今後も随時、紹介していく予定です。

  • ◇Novel:「Greyhurst Manor and the Swiss Connection」

    好評の連載小説です。朝日ウイークリーでのこれまでの連載「Greyhurst Manor グレイハースト校のミニ事件簿」「The Greyhurst Legend 名門男子校の秘密を暴く」に続く、「グレイハースト」シリーズの第3弾です。学校にまつわる謎や事件を解決するのが趣味のトミーたち。仲間と「探偵団」を組んでいます。スイスに卒業旅行に出かけているジェニーからの連絡が途絶えました。トミーは「あこがれの彼女」を救うべく、一人でスイスに乗り込みます。ジェニーの足取りもわからず、途方に暮れるトミーに手をさしのべたのは、地元の少女でした。ジェニーがいると思われる建物を突き止めて……。

好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Say It Right 英語でどう言う?

    簡単に言えそうでもなかなか英語では言えない日常表現を、どんどんマスターしていきましょう。今週は「結果」に関係のある表現がテーマです。「自業自得」や「ボロを出す」は英語でどう言ったらよいのでしょうか?

  • ◆100語で読むニュース News in 100 Words

    100語程度の単語でまとめた初心者向けのニュースページです。従来のニュース面を敬遠していた方はぜひ目を通してみて、時事英語学習の基礎づくりにご活用下さい。手厚いヒントに加えて対訳もあるので、中高生の皆さんも挫折することなく読めるのでは。先生方にとっては、教科書以外の副教材としても最適です。今回は、宇宙旅行のニュースに加え、スマホと育児をテーマにした記事を紹介します。

中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Movies 最新映画のシナリオと対訳

    今週紹介する作品は、社会派の巨匠ケン・ローチ監督がメガホンをとった「わたしは、ダニエル・ブレイク」です。昨年、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した話題作です。ローチ監督が今回も目を向けたのは、貧困や格差に悩む社会的弱者たちです。病をえて働くことができなくなったダニエルは、失業手当を打ち切られ、お役所仕事の壁にも悩まされます。職業安定所で知り合ったシングルマザーの家族と助け合いながら食いつなぐものの、次第に追い詰められていきます。英語の脚本と対訳でお楽しみください。

  • ◆英文ライティング道場

    毎月第2週に掲載される読者参加型のコーナー。「和文英訳」と、与えられた課題を基に想像力を働かせながら自分の意見をまとめる「自由英作文」を、毎月交互に出題してきましたが、自由英作文は今回が最終回になります。最後のテーマは「お世話になった恩人や恩師」です。卒業シーズンにふさわしく、投稿者の思いがこもった作品が多く寄せられました。投稿作品は、大学で教鞭をとる2人の評者によって入念に添削・講評され、紙上で優秀者が発表されています。この連載は皆さんの書く力を試す絶好の機会ですので、今後もぜひご参加ください。

上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • ◆Travel Kurdistan, northern Iraq

    今回の旅の目的地は、観光客が気軽に訪ねられる場所ではありませんが、中東でも経済開発などで注目を集めているエリアです。クルディスタンとは、「国家なき最大の民族」と言われるクルド人の居住地のこと。トルコ、イラク、イラン、シリア、アルメニアにまたがっています。筆者が訪ねたのは、イラク北部にあるクルディスタンの中心都市です。人々の暮らしは長年、ときの政権や戦争に翻弄されてきましたが、治安が改善してきたのだそうです。「イスラム国」が占拠した地域からほど近いところにありながら、ショッピングモールやバザール(市場)には活気があり、周辺の戦禍を感じさせない平穏な雰囲気を楽しむことができました。異国情緒あるふれる写真とともに、お楽しみください。

  • ◆Business News ~ニュースで学ぶ経済英語~

    経済やビジネスに関わるニュースを取り上げます。第2、4週に掲載しています。株式、為替、景気、財政、企業戦略、新商品・サービス、IT(情報技術)など、国内外で起きた注目の経済関連のニュースを選んで、ヒントつきでお届けします。社会人をはじめ、就活生の方々も必読です。「経済英語」には難しいイメージがありますが、背景知識があればニュースの理解度がグンとアップします。独特の用語や言い回しを学びながら、グローバル社会で通用する英語力を身につけましょう。今回は、経営が揺らいでいる東芝のニュースのほか、トランプ政権の貿易政策についても触れていきます。

お知らせ一覧

  • The Asahi Shimbun Subscription Information

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】中世の家屋が残る村にて

    トスカーナで出会ったネコたち

  • 写真

    【&M】あの人気者がモデルチェンジ

    外観はすっきり、内装は豪華に

  • 写真

    【&w】締めには豚焼きそば

    リズム感とハーモニーで

  • 写真

    好書好日怪奇現場で呑む酒の味は…

    清野とおるさん「東京怪奇酒」

  • 写真

    論座安倍政権と新型肺炎の戦い

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン718スピードスターの魅力。

    ポルシェはやっぱりカッコいい

  • 写真

    T JAPAN八嶋智人さんの偏愛おやつ

    ひと手間ちがう、レモンケーキ

  • 写真

    GLOBE+「トヨタ革命」に迫る

    ベルトコンベヤーは捨てた──。

  • 写真

    sippo林に捨てられ骨折していた猫

    それでも見つかった温かな家

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ