Jポップでもっとも輝いて愛されてきた歌姫の一人、安室奈美恵さんが6月3日、東京ドームでファンとともに涙を流し、9月の引退に先立つ最後のライブツアーを終えた。

 「ファンや私を支えてくれたみんなへ、25年間の思い出をつくってくれたことに心から感謝したいです」と40歳の安室さんは5万2千人のファンを前にして言った。公演では、ヒット曲の中から約30曲を披露した。

 「Namie Amuro Final Tour 2018~Finally~」と銘打ったツアーは2月に始まり、日本の五カ所のドーム会場に加えて、香港、中国の主要都市、台湾で計23の公演が行われた。