ミスアメリカ機構は、毎年開催してきた美人コンテストの水着審査を廃止する予定だ。今後は、容姿に基づいて出場者を審査しないとしている。

 このイベントはアトランティックシティーで約100年前に始まった。当時はレイバーデー後の週末に海辺のリゾートに観光客を呼び込むために開催された水着コンテストだった。

 しかし、水着コンテストや、少し控え目ではあるがイブニングガウンの審査に対して批判を浴びていた。機構では、元役員が過去の優勝者たちの知性や外見を中傷したことが明らかになり、トップの役職に女性たちが就く再編があった。