今年の夏、ブリュッセルの住民は街を離れなくても、砂に足を突っ込んだり、日光浴したりできそうだ。

 ブリュッセル・レバン(英語でブリュッセル・ビーチ)という祭りが、まさにそのビーチをベルギーの内陸部にある首都に持ってくる。

 主催者は、ブリュッセルの運河のほとりに大きな砂箱を作ったほか、食べ物の屋台や噴水を設置。スポーツイベントやライブ、映画も上映する

 唯一ないのは海だ。運河で泳ぐことは禁止されているが、足こぎボートで遊ぶことはできる。

 ブリュッセルビーチは8月18日まで一般に無料で開放されている。