開催報告

各校で開催されたスケートキャラバンの様子をご報告いたします。

2016年度

  • 鈴木明子さん

    2/24開催 八代市立郡築小学校

    2016年度スケートキャラバンの最終回となる第5回は2月24日、鈴木明子さんが熊本県八代市の市立郡築小を訪れました。昨年の熊本地震で約2週間にわたって避難所となり、最大500人ほどが身を寄せた体育館に1~6年生206人が集まりました。

  • 児童とスケート体験をするキャシー・リードさん

    2/7開催 大阪府立大阪北視覚支援学校

    スケートキャラバンの第4回は2月7日、アイスダンス元日本代表のキャシー・リードさんが大阪市東淀川区の大阪府立大阪北視覚支援学校を訪れました。現在、コーチ・振付師として宮原知子選手、本田真凜選手らの指導に関わっているキャシーさんは、大阪市の北、高槻市にある関西大アイスアリーナを活動の拠点にしています。

  • 児童とスケート体験をするキャシー・リードさん

    1/18開催 さいたま市立常盤北小学校

    スケートキャラバンの第3回は1月18日、バンクーバーとソチの2回の五輪にアイスダンス日本代表として出場したキャシー・リードさんが講師となり、さいたま市立常盤北小学校を訪問しました。フィギュアスケートの大会やアイスショーの会場としてもおなじみの、さいたまスーパーアリーナが近くにある学校です。

  • 児童とスケート体験をする鈴木明子さん

    11/24開催 石巻市立貞山小学校

    スケートキャラバンの第2回は11月24日、鈴木明子さんが講師となって宮城県石巻市の市立貞山小学校を訪問しました。樹脂製の簡易リンクが設けられた体育館の壁には、大人のひざ下ほどの高さに東日本大震災の津波で浸水した跡がうっすらと残っていました。

  • 児童とスケート体験をする鈴木明子さん

    9/14開催 トキワ松学園小学校

    スケートキャラバンの第1回は9月14日、鈴木明子さんを講師に東京都目黒区のトキワ松学園小学校を訪問しました。秋雨の一日でしたが、体育館の中に設置された樹脂製の簡易リンクならコンディションに問題はありません。4~6年生の128人が鈴木さんを囲んで話を聞いた後、5、6年生が滑走体験をしました。

2017年度

  • キャシー・リードさんさん

    1/24開催 三重県立盲学校

    2017年度最後のスケートキャラバンは1月24日、キャシー・リードさんが津市の三重県立盲学校を訪ねました。小学部の児童10人と中学・高等部の生徒が「こんにちは!」と元気なあいさつで迎えました。

  • 鈴木明子さん

    12/5開催 調布市立国領小学校

    今年度4回目のスケートキャラバンは12月5日、東京都調布市の市立国領小学校を鈴木明子さんが訪れました。同市にオープンしたばかりの「武蔵野の森総合スポーツプラザ」は、平昌五輪へ向けた最終選考会となるフィギュアスケート全日本選手権(12月20日~24日)の会場です。

  • 鈴木明子さん

    11/14開催 新発田市立松浦小学校

    今年度3回目のスケートキャラバンは11月14日、新潟県の新発田市立松浦小学校を鈴木明子さんが訪れました。松浦小は来年春、近隣2校との統合で30年の歴史に幕を閉じます。「いい思い出を作ってほしい」と願う先生が開催校募集に応募し、全校そろってスケート体験をすることになりました。

  • 鈴木明子さん

    10/17開催 柏市立逆井小学校

    今年度2回目のスケートキャラバンは10月17日、鈴木明子さんが千葉県柏市の市立逆井(さかさい)小学校を訪れました。「ようこそ逆井小へ」と書かれた大きな紙と風船やリボンの飾り付けに迎えられた鈴木さんは、うれしそうに「ありがとうございます」とあいさつして話し始めました。

  • キャシー・リードさん

    7/13開催 墨田区立横川小学校

    2年目に入ったスケートキャラバンの第1回は7月13日、キャシー・リードさんが東京都の墨田区立横川小学校を訪問しました。東京スカイツリーにほど近く、今年11月に開校115周年をむかえる歴史のある小学校です。

PAGE TOP