朝日新聞社

エヴァンゲリオン展

エヴァンゲリオンとは

巨大な人型人造兵器に乗った少年少女らが、未知の生命体である使徒と戦う「エヴァンゲリオン」。1995年にテレビシリーズの放映が始まり、謎めいたストーリー展開と映像美で社会現象を巻き起こしました。2007年からはテレビシリーズを再構成した長編アニメーション映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズがスタートし、新たなファンを獲得しました。第1部「:序」、第2部「:破」に続き、2012年秋に公開された第3部「:Q」では、さらに進化した映像表現とファンの予想を超えるストーリー展開が話題となり、最終的に動員380万人、興行収入52億を超す記録的なヒットとなりました。

© カラー

このページの上部に戻る