みどころ

名場面の数々を
原画とカラーイラストで

平凡な少女だった北島マヤが、女優として成長する道のりをたどるように、原画や華やかなカラーイラストを展示。ライバルの姫川亜弓や師である月影千草をはじめとする、個性あふれる登場人物たちが織りなす名場面や、心に残る作中劇の数々を振り返ります。また、今まさにマヤと亜弓が主役の座を競い合っている演劇界の幻の名作「紅天女」にスポットを当てたコーナーも登場します。

舞台の衣装や資料も

「ガラスの仮面」はこれまで何度か舞台化され、人気を博しました。実際に使われた舞台衣装や台本、パンフレットなどの資料で、広がる「ガラスの仮面」の世界をご覧いただきます。

美内すずえ先生の
1967年のデビューからこれまで

2017年に美内先生がデビュー50周年を迎えることを記念し、デビュー作「山の月と子だぬきと」をはじめ、「妖鬼妃伝」「アマテラス」など、これまでに描いた数々の作品の原画を紹介します。

執筆風景、インタビュー
を撮り下ろし

美内先生の執筆風景や、「ガラスの仮面」について語った貴重なインタビューを、本展のために特別に撮り下ろしました。会場でしか聞けない熱いメッセージも。

「ガラスの仮面」連載第一回の冒頭シーン

展覧会のための
描き下ろし原画

美内先生が本展のために描き下ろしたイラスト。会場では、原画を展示します。

© Miuchi Suzue

このページの上部へ