安全性

安全性

家族が安心して暮らせることが大切。

理想の家づくりを考えて、「安全性」を最初に思い浮かべた人は多いことでしょう。寒暖の激しい気候や地震、台風など、日本の家づくりは安全性を高めるために、長い間進歩してきました。地震や台風等厳しい気象条件に耐え、家族の安全を守り、安心して長く住みつづけられる基本構造や工法を重視する方のキーワードです。

ミサワホーム

1.ミサワホーム

全壊・半壊ゼロ!!
木質パネル接着工法

木質パネル同士を接着材と釘で強固に接合し、床面・壁面・屋根面からなる6面体の「壁式構造」は、さまざまな外力が構造の一点集中せず、建物の「面」全体に分散してバランスよく受け止めることで高い強度を実現します。
また制震装置MGEOで「内装仕上げ材の損傷ゼロ」までもめざします。

レオハウス

2.レオハウス

木造軸組パネル工法 又は2×4工法

日本の伝統的な木軸組工法に構造用パネルで面でささえるモノコックで高く強固な構造躯体を実現しました。オリジナル制震システムを装備、揺れによる建物の変形を最大50%軽減、東日本大震災や熊本地震も乗り越えた地震に強い安全な住まいをお届けします。

古河林業

3.古河林業

木造軸組工法”国産材100%”

柱・梁・土台の他、大引き・モヤから合板まで構造材すべてに国産材を使用しています。使用する木材は秋田県・宮城県・三重県に保有している自社林育てた木材を中心にどれも日本の気候に適した厳選木材です。さらにオール4寸の骨太構造で木材の使用量も一般的な木造住宅の1.5倍で地震や火事に強い耐久性の高い住まいを実現します。

パナソニック ホームズ

4.パナソニック ホームズ

軽量鉄骨軸組構造

大地震にも繰り返し発生する地震にも、先進の技術を生かした強靱な構造体で、家族と資産を守ります。世界中で発生するマグニチュード6.0以上の地震の約2割が日本周辺で発生しています。安心・安全なくらしを守る強靱な構造、それはこの国の住まいの基本であり、揺るぎないパナソニック ホームズの構造技術へのこだわりです。

広島建設

5.広島建設

制震ダンパーMIRAIE

自身の揺れを最大70%吸収・低減する制震ダンパーMIRAIEを標準搭載しています。震度6強の強い揺れはもちろん、繰り返しくる余震にも効果を発揮します。モデルハウスでは実物大のMIRAIEを展示しており、揺れを熱に変えて吸収する「高減衰ゴム」も体感していただけます。

スウェーデンハウス

6.スウェーデンハウス

すべてのスウェーデンハウスはシェルターでありオアシスである。

安心と快適に決して格差を設けない「ワングレード・ハイスペック」。創業以来、このフィロソフィーを貫くスウェーデンハウスは、日本の住宅メーカーでは他に例のない存在です。テクノロジーの主役となるのは、「モノボックス構造」の木質壁パネルです。「歪まない家」の必要性と、北欧スタイルのやさしい質感を展示場でご体感下さい。

一条工務店

7.一条工務店

ツインモノコック構造

ツインモノコック構造は、外から激しい力がかかった場合に、壁全体の面で受け止め、バランスよくその力を分散させます。だから、建物が変形しにくく、優れた耐震性能を発揮。地震に強い安心の構造です。また、木材の腐れシロアリ対策として、長期間効果が持続する加圧注入式の防腐防蟻を施しています。

トヨタホームちば

8.トヨタホームちば

鉄骨ラーメンユニット構造

高い耐久性が特徴の鉄骨ラーメンユニット構造。強さの秘密は地震力の「受け方」にあります。柱と梁がひとつの枠のように一体化し、構造全体で地震のエネルギーを吸収します。地震力を「粘り強く」、「しなやかに」吸収しますので、大地震による大きな力に対しても変わらぬ強さを発揮する「安心・安全」なお住まいとなっております。

三井ホーム

9.三井ホーム

進化した木造壁構法 
プレミアム・モノコック構法

「プレミアム・モノコック構法」は6面体構造で衝撃を分散させる、三井ホームの独自技術です。最新の耐震実験では東日本大震災を超える衝撃の地震波をはじめ、震度7で業界最高値の加振回数にも耐えぬきました。一般的なツーバイフォー工法をはるかに凌ぐ、理想の住まいをお届けします。

東京セキスイハイム

10.東京セキスイハイム

鉄骨計ユニット住宅 
ハイブリッド耐震構造「GAIASS」

家そのものが耐震装置。ユニット構造体と高性能外壁を合わせたハイブリッド耐震構造で巨大地震にもしっかり抵抗出来ます。構造体は高層ビルにも使われる原理を応用し、地震・台風等のエネルギーを地盤面へと逃がす構造です。
最高等級の耐震性能で、極限まで家族をお守りします。

住友林業

11.住友林業

木造軸組 
マルチバランス構法

国産材を使ったマルチバランス構法。木の能力を活かし、進化させた構造が強く長持ちする家を実現します。国産檜集成材「スーパー檜」壁倍率5倍の「きづれパネル」一邸ごとに最適基礎設計を実施し、地震力を低減させる「地震エネルギー吸収パネル」を使用し、安全で強い構造躯体を作ります。

積水ハウス

12.積水ハウス

業界初!国土交通大臣認定「制震構造シーカス」

積水ハウスオリジナル大臣認定「制震構造」シーカスは、これまでの耐震構造の要とされていた耐力壁の一部を、特殊な装置を組み込んだ構造体にすることにより、地震にブレーキをかける画期的なシステムです。震度7の地震時にも建物の変形を約1/2に軽減するとともに、内外装への損傷も最小限におさえ、繰り返しの地震にも確実に効果を発揮します。

住友不動産

13.住友不動産

ウッドパネル工法 
2×4工法

先進の家づくりを追求する住友不動産は地震対策でも時代を大きくリード。構造躯体そのものの耐震性を高めるのはもちろん、先進技術を活かした独自の地震対策テクノロジーを開発し、標準仕様として積極的に採用。万一の際にもすぐれた耐震性能を発揮します。

旭化成ヘーベルハウス

14.旭化成ヘーベルハウス

鉄骨軸組工法(制震ALC工法)

へーベルハウスは全棟制震構造。本震はもちろん、繰り返しの余震にも耐えられる構造躯体です。また、外壁・天井・床で使われているALCコンクリート・へーベルは耐火部材。もらい火も内部からの失火でも、類焼・延焼をくい止める性能を持っています。建物が倒壊しないだけでなく、損傷を抑える安心・安全を実現します。

ダイワハウス

15.ダイワハウス

地震だけでなく、侵入や火災といった万が一の事態に対応

xevoΣは、国が固めた「長期優良住宅」に標準仕様で適合。
さらに、「住宅性能表示制度」の8項目で最高等級を達成しています。

タマホーム

16.タマホーム

木造軸組工法

タマホームの「大安心の家」は、地震に強い。骨太構造体に耐力面材を貼ることで、縦揺れでも横揺れでも地震に負けない家づくりを実現。耐震実験により、立証された耐震等級最高ランクの強度で、巨大地震で潰れない住んで安心の強固な家づくりをサポート致します。

菊池建設

17.菊池建設

木構造の耐久性を追求した「檜こだわり仕様」あっての安全性

注文住宅なればこそ、CADシステムと連動した1棟ごとの耐震・耐風性チェックを行い、住宅品質確保促進法の最高ランク等級3を実現しています。新築時の安全性能を維持していく為には、木構造自体の耐久性も重要。当社では白蟻に強く耐腐朽性の高い国産檜材をふんだんに使用した「檜こだわり仕様」を全棟標準としています。

GLホーム

18.GLホーム

2×6工法による高い耐震性と制震システムでより安全で快適な住まい

構造体には、2×4工法よりも約1.6倍の壁厚となる2×6工法を採用して堅牢にした上に、地震による外力を吸収する粘弾性体を建物全体に取り付ける制震システムを採用。2×6工法+制震システムのハイパーモノコック構法が、繰り返しの地震、台風による強風、ゲリラ的に発生する荒天にも高い効果を発揮します。

新昭和ウィザースホーム

20.新昭和ウィザースホーム

木造枠組壁工法 
2×4・2×6工法

ツーバイシックス工法(枠組壁工法)は、床・壁・天井を”面”で囲んだ強靱な「モノコック構造」。6面体の強固な建物が、地震や台風などの外力を建物全体でしっかりと受け止めます。また、力を一点に集中させず効率的に分散するので、変形に強く優れた耐震性を発揮します。

一条工務店

21.一条工務店

実大実験で本物の耐震性を実証

家にいるといくらいは、安心して過ごしてほしいから。一条「夢の家」は、大地震に耐えられることを実大実験で実証した「モノコック構造」。地震の力を建物全体で受け止めて、高い耐震性能を発揮。地震から、毎日の大切な暮らしを守ります。

レスコハウス

22.レスコハウス

あらゆる災害に強い!鉄筋コンクリート住宅のパイオニア

レスコハウスは、鉄筋コンクリートのパネル=PCパネルを工場で生産し現場で組み立てるWPC工法を採用しています。壁式構造なので、地震の際の揺れ・変形が少なく、他工法に比べ圧倒的に地震に強いと言えます。また、火事に対しても不燃材のコンクリートがもらい火・延焼を防ぐため、安心・安全な住宅と言えます。

アキュラホーム

23.アキュラホーム

国の基準を高いレベルでクリアしている安全・安心・快適な住まい

アキュラホームの注文住宅は標準仕様で高耐震・高耐久、断熱等性能など、住宅性能表示制度7項目で最高等級に対応。地震や台風、劣化に強い安全・安心な住まいです。S&Iテクノロジーにより、強靱にして柔軟、長く住み継ぐことができる「長期優良エコ住宅」を実現します。

ポウハウス(ポラテック)

24.ポウハウス(ポラテック)

ポラスは地盤の検証と、一邸一邸の耐震シミュレーションから

ポラスは「地域密着型経営」を基本とし、家を建築するときには、「安心の土台」となる基礎をしっかり造り、すべての工程に責任を持つ「直営一貫施工体制」を確立しています。新築住宅での累計5.3万棟に及ぶ実績と豊富なノウハウを活かし、個別に耐震シミュレーションを実施し、確実丁寧に暮らしづくりのお手伝いをします。

桧家住宅

25.桧家住宅

ハイブリッド工法

在来工法の自由度と耐久性、2×4工法の耐震性・耐風性を兼ね備えたハイブリッド工法を採用。その他、水平剛性を高める剛床工法、オリジナル耐力面材、接合部耐震金物等により地震に強い構造を実現。全棟、長期優良住宅に適合した長寿命かつエコで快適な住まいをご提案いたします。

ページ上部へ