生誕100周年 トーベ・ヤンソン展〜ムーミンと生きる〜
(左)トーベ・ヤンソン 《「ムーミン谷の彗星」挿絵》 タンペレ市立美術館 ムーミン谷博物館 水彩、インク・紙 15.8×15.8cm 1946年 © Moomin Characters ™/(右)トーベ・ヤンソン 《山猫の毛皮をまとった自画像》 個人蔵 油彩・カンヴァス 73x60.5cm 1942年 © Tove Jansson Estate
2014年10月23日(木)〜11月30日(日) 横浜・そごう美術館【終了しました】/2014年12月13日(土)〜2015年2月15日(日) 北海道立帯広美術館【終了しました】/2015年2月28日(土)〜5月6日(水・振休)[予定] 新潟県立万代島美術館【終了しました】/2015年5月23日(土)〜7月5日(日) 北九州市立美術館分館【終了しました】/2015年7月25日(土)〜9月27日(日) 大阪・あべのハルカス美術館
あべのハルカス美術館

「ムーミン」シリーズを生んだトーベ・ヤンソン(1914-2001)の生誕100周年を記念した展覧会です。フィンランド国立アテネウム美術館で開催の回顧展(2014年3月〜9月)を日本向けに再構成し、代表作である「ムーミン」シリーズの挿絵原画のほか、政治風刺雑誌のためのイラスト、生涯を通して挑戦し続けた油彩作品、「不思議の国のアリス」をはじめとする児童文学の挿絵など400点以上を紹介します。また約30年間、彼女がほぼ毎年夏を過ごしたクルーヴハルの「夏の家」の実物再現モデルを特別展示し、作家の全貌に迫ります。

映画『劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス』/2015年2月ロードショー