メニューを飛ばして本文へ
アサヒコムトップへ

ウフィツィ美術館 自画像コレクション 巨匠たちの「秘めた素顔」 1664-2010

会期:
2010年9月11日(土)〜11月14日(日)
会場:
損保ジャパン東郷青児美術館(新宿)
会期:
2010年11月27日(土)〜2011年2月20日(日)
会場:
国立国際美術館(大阪・中之島)
ここから本文

ルネサンス美術の殿堂として名高いイタリア・フィレンツェのウフィツィ美術館には、1700点を超える画家や彫刻家の自画像が所蔵され、その一部は、アルノ川をはさんで対岸に位置するピッティ宮殿と、同美術館を空中通路でつなぐ「ヴァザーリの回廊」に展示されています。

本展覧会は東京大学を中心とする日本側とウフィツィ美術館との共同研究の成果を生かして企画され、これまで 公開の機会が限られていた同美術館の自画像コレクションから約70 点を厳選し、形成期から現代までの350 年におよぶ流れを概観しようとするものです。

本展は、ウフィツィ美術館所蔵の自画像コレクションを日本で初めて本格的に紹介する展覧会であり、教科書に登場するような巨匠たちの素顔に迫るまたとない機会となります。


コピーライト

GoUpToThisPage
ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
| asahi.com | 朝日新聞社会社案内 | 朝日新聞社のイベント情報 | 個人情報 | 著作権 | リンク | 新聞広告ガイド | Web広告ガイド | お問い合わせ・ヘルプ |
asahi.com に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission