現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. ビューティー
  5. 記事

香里奈、佐々木希、ヨンアが語る 東京ガールズコレクション

2010年9月7日11時30分

写真:香里奈拡大香里奈

写真:ロックテイストで決まり!拡大ロックテイストで決まり!

写真:佐々木希拡大佐々木希

写真:自身でデザインしたという私服で拡大自身でデザインしたという私服で

写真:ヨンア拡大ヨンア

写真:長身にスマートカジュアルがマッチ拡大長身にスマートカジュアルがマッチ

 3万人が熱狂した東京ガールズコレクション(TGC)2010秋冬。会場は歓声と興奮が渦を巻き、華やかでラブリー、そしてモダンな彩りであふれる。出演するモデルたちにとっても、ここは特別な場であるらしい。今やTGCの顔ともいえるカリスマモデルの香里奈と佐々木希、そして初出場となった韓国出身のヨンアに、その魅力やファッションのポイントなどを聞いた。(アサヒ・コム編集部 写真・高山顕治、文・柏木友紀)

3万人女子が熱狂!東京ガールズコレクション2010秋冬フォトギャラリーはこちら

 ショーの冒頭、旗をかざしながらパワフルに登場した香里奈。歓声もひときわ大きい。スタッズ付きのレザーベストに手袋、ホットパンツとクールな印象だ。

 「何度出ていても、毎回新鮮。お客さんと一緒に盛り上がれるのが楽しい。ファッションショーは表現力が必要だし、お洋服をいかに可愛く見せられるかが勝負。出る度に、これからも頑張ろうって思えるんです」

 この秋、注目しているのは、ファー小物。衣装でも、キツネのしっぽのような飾りを腰に付けたり、暖かそうなロシア風の帽子をかぶったり。前回のTGCで彼女が着たオールインワンがこの夏、街で流行したように、これらも人気が出そう。

 やはりTGCおなじみで、彼女お目当てのファンも多いのが佐々木希。この春にはネット上に自身のブランドを立ち上げ、若い女性のアイコン的存在になっている。

 「ちょうど私がデビューした頃にTGCが始まり、いつか出たいなと思っていました。最初に出番をいただいた時はうれしくって。ランウェーから、お客さん一人ひとりの表情が見えるんです」

 今回は出番を待つ間、自身がデザインした私服でのインタビュー。レースの甘口のロングドレスをグレーのジャケットと黒のブーティーで引き締めている。

 「甘くなりすぎないよう、マニッシュなカッコ良さを採り入れ、全体のバランスを意識しています。ポイントは、袖を折り返したジャケットの裏地。エンジ色が効いているでしょう?」

 CMや雑誌、バラエティー番組などで活躍中のヨンアは、念願かなっての初出場。舞台では長身を生かし、ファーのジャケットでゴージャスなスタイルを印象付けた。

 「モデル友達から『楽しいよ!』と聞き、前から出たかったのです。緊張して客席は見えなかったけれど、盛り上がったみたいでよかった。韓国でもTGCは有名です」

 今季注目しているのは色。ベージュやカーキをシンプルでカッコよく着こなしてみたいという。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介