現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. ビューティー
  5. 記事
2012年12月2日16時32分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

日焼け止め効果、さらに高いランク新設 各社が発売へ

関連トピックス

写真:ポーラが発売する、日焼けを防ぐ薬用美白美容液「ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト」拡大ポーラが発売する、日焼けを防ぐ薬用美白美容液「ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト」

写真:資生堂が来年2月に発売する日焼け止め「アネッサ パーフェクトUVサンスクリーンA+」拡大資生堂が来年2月に発売する日焼け止め「アネッサ パーフェクトUVサンスクリーンA+」

 【生田大介】日本化粧品工業連合会は、紫外線A波(UVA)を防止する日焼け止めの効果基準を来年1月に改定し、従来の最高ランクよりさらに高い「PA++++」を新設する。より防御効果が高い製品への需要が高まっていた。各社は来年から新商品を投入する。

 肌に影響する紫外線にはUVAとUVBがある。UVBは特に海など屋外で日光を浴びた際に、肌の表面に強く作用し、赤く炎症を起こす。防止効果の基準は「SPF」で表し、最高レベルは「50+」。

 UVAは日常生活のなかでも肌に影響し、日焼けだけでなく、シワやたるみなど肌の老化の原因になるという。基準は「PA+」から「PA+++」まで3段階あり、来年から最高ランクが新設される。

購読されている方は、続きをご覧いただけます

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介