現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. コラム
  5. シトウレイのfun!fun!fashion!
  6. 記事
2012年9月13日10時39分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

「シトウレイのfun! fun! fashion!」

どこよりもCool! TOKYOを発信する街、原宿

シトウレイ

写真:NADIA FLORES EN EL CORAZONのスタッフさん。やはり足元は厚底のスニーカー拡大NADIA FLORES EN EL CORAZONのスタッフさん。やはり足元は厚底のスニーカー

写真:AVANGARDEのショップの女の子とbubblesのお店の男の子。2人は仲良し拡大AVANGARDEのショップの女の子とbubblesのお店の男の子。2人は仲良し

写真:TOKYO BOPPERのショップスタッフさん。お店の中での一枚拡大TOKYO BOPPERのショップスタッフさん。お店の中での一枚

写真:DOGのショップスタッフさん。個性的でカラフルなファッション!拡大DOGのショップスタッフさん。個性的でカラフルなファッション!

写真:PIN NAPのショップスタッフさん。人気の読者モデルさんでもあります拡大PIN NAPのショップスタッフさん。人気の読者モデルさんでもあります

写真:PIN NAPのディレクターさん。この個性的なヘアスタイル!拡大PIN NAPのディレクターさん。この個性的なヘアスタイル!

写真:bubbles sawthecityのオーナーとスタッフさん拡大bubbles sawthecityのオーナーとスタッフさん

 シトウレイです、こんにちは!

 残暑とはいえまだまだ夏は続きます。原宿でいつも撮影しているんですが、まぁ最近のペットボトルの減りの早い事! 瞬殺で飲み干してしまう暑さです。

 暑さ、といえば前回「過激で過剰な10代が復活」(前回の記事はコチラ)で、アツいムーブメントが起こりつつある事を紹介させてもらいました。

 今回はこの産まれたてのムーブメントをけん引しているお店をいくつかご紹介したいと思いまーす!

 一口に原宿と言っても、実はエリアによって驚くほどファッションも人種も違う、という事を一つ明記しておく必要が。

 まず、

(1):竹下通り界隈エリア(神宮前1丁目)

(2):表参道以北の明治通りからキャットストリートの間、所謂裏原宿エリア(神宮前4丁目)

(3):(2)よりもう少し青山側のエリア、キャットストリートあたりまでのエリア(神宮前4丁目)

(4):原宿通り(とんちゃん通り)エリア(神宮前4丁目)

(5):表参道以南、原宿から渋谷へ向かう途中のエリア(神宮前5,6丁目)

 ものすごく大雑把な分け方ですが大体こんな感じ(カッコ内表記は地図上での表記です)! で、海外の方含め大体の方が原宿と言って想像するのは(1)ですが、今ムーブメントは(3)、(4)エリアで起こっている!

 (3)のエリアで外せないお店はNADIA FLORES EN EL CORAZON(通称ナディア)、AVANGARDE、TOKYO BOPPERでしょう!NADIA FLORES EN EL CORAZONは女の子のための古着や一部セレクト、雑貨などが揃うお店。現在原宿に2店舗で展開、厚底スニーカーを流行らせたのはこのお店といっても過言ではない。お店のスタッフのファッションがそのままストリートではトレンドになり、真似する人多数! 「ナディアキッズ」なる現象を作っています。

 AVANGARDEは最近トレンド真っ盛りのタトゥータイツを中心としたお店です。ユニークな柄のタトゥータイツが沢山あり、厚底+タトゥータイツの姿をした女の子は今街にあふれています。一部の人達だけに人気のタトゥータイツを一般に広めたのはこのお店。

 TOKYO BOPPERは厚底ブームの仕掛け人。実は原宿で18年!移り変わりの激しいこの街でずっと長くキッズの心をとらえているのは、このお店の「常に一歩先を見ている」感覚が支持されているからに他なりません。店員さんのファッションはいつ見てもオリジナリティーがあり、かつ洗練されています。ストリートファッションの奇抜さは残しつつ、サイズやシルエットにおいての妥協を一切許さないそのバランス感は、他のお店と頭一つ抜けているオーラを感じさせます。ある意味老舗のオーラなのかもしれません。

 (4)のエリアでチェックマストはDOG、PIN NAP!

 DOGはあのレディーガガも原宿に来た際は必ず立ち寄るヴィンテージショップとして、名前だけは聞いた事がある人もいるのでは?キレッキレのかっ飛ばしたアイテムが勢ぞろい。

 PIN NAPは今年の6月に出来たばかりの今注目度急上昇な古着屋さん。看板娘のmanitasちゃんは、読者モデルとしても活躍中でストリートでの人気者。キュートな彼女見たさにお店に訪れるお客さんもいたりします。

そうそうちょっとイレギュラーな場所ですが、明治通りから(2)エリアに少し入った脇道にあるBUBBLES sawthecity、ここも外せません。古着とオリジナルを扱っているのですがこのオリジナルがまた可愛くて!! オーナーのcoiちゃんが手掛けるオリジナルはどれもこれも少し変わっていてありそうでいて無かったものばかり。

 全てのお店に共通して言えることは「トレンドを作る力がある」という事。いわゆるパリやNYなどのコレクションで発表されるトレンドを取り入れたり、真似するのではなく、彼ら自身の「気になるテイスト、注目しているアイテム」を自信を持って謳い、お店に並べてある、というその提案力。そのオリジナルな所が支持されて、それを自分のファッションに取り入れる人が増えていく。そして、ストリートでのトレンドになる。

 結果、東京ストリートのトレンドは世界のどこにも似かよらず、良いか悪いか、好きか嫌いかは別として東京「ならでは」のファッションになる。

 前回も話した通り、東京ストリートファッションが世界で注目されているのは、ずばりこの点にあるわけです!ユニークネス、そしてオリジナルであるという事。いわゆる「ワールドトレンド」は、ブランドやデザイナー発信ですが、東京のトレンドはデザイナーやブランド側ではなくてお店力、そして好奇心旺盛なお店のお客さんから生まれ出てきているんです。

 世界のトレンドという「ファッションの教科書」からインディペンダントな立ち位置であり続ける、そのパワーが東京ファッションの底力。

 STYLEfromTOKYO(http://stylefromtokyo.blogspot.jp/)は世界各地でストリートやコレクションの撮影をしていますが、やはり東京、原宿に帰ってくると気持ちが一気に引き締まるんです。

 この街の、ここにいる人達のファッションのパワー、そしてユニークさ。世界のどこにも類を見ないこのオリジナリティあふれるファッション。これは日本が世界に誇れるもの、クールジャパンの一つではないか、と個人的には思っています。

 この週末はクールジャパンを探しに原宿のお店に来てみませんか? きっと新しい刺激を沢山うける事まちがいなし!

 ではでは今日はこの辺で。

 お相手はシトウレイでした、チャオ!

新刊紹介

日々是東京百景[著]シトウレイ(Rei Shito)

 国内外から注目されるストリートファッションフォトグラファー、ブロガー、シトウレイのスタイリッシュで好奇心旺盛な東京生活をそのままガイドブックに。
 ファッションを中心としたお気に入りの東京ブランド、ヴィンテージショップ、カフェ、書店、ヘアサロンなど彼女のフィルターを通して厳選された100軒。 12か月のある日のダイアリーをベースに、その日に出会った魅力的なお店や人々を、彼女の愛情あふれるコメントつきで紹介。ファッションを理解し、レンズを通して常に街と向き合う日々の中に、東京の「今」が見えてきます。 メインエリアは渋谷、原宿、青山界隈、代官山、高円寺など。詳しいマップつき。

プロフィール

シトウレイ(Rei Shito)

石川県加賀市出身。早稲田大学教育学部在学中よりモデルデビュー。

STREET FASHION CULTURE誌「STREET」「FRUiTS」「TUNE」でフォトグラファーとして活躍後、08年より東京のストリートファッションを海外に向けて発信するサイト「STYLE from TOKYO(http://reishito.com/)」を開始。毎日更新で東京の「今」を全世界に向けて届けているパワーブロガー。原宿のファッションアイコン的存在でもある。新聞、雑誌、WEBなどで活躍中。
今夏、初の電子書籍による写真集を出版。iPod/iPhoneにてご覧いただけます。詳細はHPにて。http://www.d21.co.jp/contents/campaign/StylefromTokyo/

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介