現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. コラム
  5. シトウレイのfun!fun!fashion!
  6. 記事
2012年12月13日11時33分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

「シトウレイのfun! fun! fashion!」

リアルトレンドを秋冬スタイルに取り入れる!

シトウレイ

写真:鮮やかなイエローのニットの彼女。シルバーのタイトスカートと合わせてシックに。マーガレットハウエルのショー会場で。拡大鮮やかなイエローのニットの彼女。シルバーのタイトスカートと合わせてシックに。マーガレットハウエルのショー会場で。

写真:グリーンのタイトスカートにはビックサイズのニットを合わせて上級者スタイル。キャップやスニーカーでストリートテイストを取り入れて。拡大グリーンのタイトスカートにはビックサイズのニットを合わせて上級者スタイル。キャップやスニーカーでストリートテイストを取り入れて。

写真:イエロー×ブルーの鮮やかな着こなし。彼女もタイトスカートをチョイス。
クリストファー・ケインのショー会場。拡大イエロー×ブルーの鮮やかな着こなし。彼女もタイトスカートをチョイス。 クリストファー・ケインのショー会場。

写真:彼女もタイトスカート。レディライクな着こなしにはカモフラ柄のジャケットで上手にハズしています。拡大彼女もタイトスカート。レディライクな着こなしにはカモフラ柄のジャケットで上手にハズしています。

写真:レザー・オン・レザーの彼女!タイトスカートといいトレンド感満載の「今すぐ着たい!」スタイルになっています。アクネのショー会場で。拡大レザー・オン・レザーの彼女!タイトスカートといいトレンド感満載の「今すぐ着たい!」スタイルになっています。アクネのショー会場で。

写真:何と彼女はレザーのワンピース!帽子とバックは茶色を合わせてシックに着こなして。拡大何と彼女はレザーのワンピース!帽子とバックは茶色を合わせてシックに着こなして。

写真:注目のカモフラ柄を取り入れた2人組。カモフラTシャツにはレザースカート。カモフラニットにはガーリーなプリーツスカートをあわせて。拡大注目のカモフラ柄を取り入れた2人組。カモフラTシャツにはレザースカート。カモフラニットにはガーリーなプリーツスカートをあわせて。

 シトウレイです、こんにちは!

 先生も走る師走です、忘年会にパーティーにドレスアップする機会が多くなるこの時期。北風、寒さもなんのその! お洒落にも気合いが入るシーズンです。

 今回はロンドンファッションウイークで見かけた、コレクション周りのトレンドの芽を紹介させてもらいます! ファッションやお洒落を楽しむこのシーズン、リアルトレンドを上手に効率よく取り入れる、その参考になれば何よりです。

 さぁ、まずは色味。注目はズバリ、グリーンとイエロー! 街角の至るところでよく見かけました。

 イエローは特にニットで取り入れている人が多かったなぁ、と思います。華やかな色合いで顔色も明るく見えるので、パーティーなどの晴れやかな席、ちょっと気になる彼とのデートにもお勧めの色。グリーンはジャケット、スカート、ニットにパンツに色んなアイテムでまんべんなく取り入れられていたのが印象的。

 そういえば米・Pantone(パントン)社さんが2013年のトレンドカラーにエメラルドグリーンを選んでいましたが、恐らく今後さらにグリーンブームは続くのかと……。てことは今買っといたらグリーンの費用対効果は高いですね!

 次は注目アイテム。タイトスカート!

 フレアミニの流行がここしばらく続いて少々飽きちゃったな……、というタイミングで彗星のように現れてきたのがこのタイトスカート。モードからコンサバ、ストリートスタイルまで幅広いジャンルのスタイルで取り入れられていました。

 なかでも注目は膝丈タイト! この一枚さえあれば一気に今年らしさがアップします。ここで気を付けたいのがバランス感。ミニに比べ下半身のボリュームが増えるので、トップスは気持ちコンパクト気味にまとめた方がバランスよく見えます。ハイウエストのタイトスカートにコンパクトにTシャツかカットソーをスカートの中に入れる着こなしをよく見かけました。

 上級者だと、あえてオーバーサイズをスカートの外に出す着こなしもありますが、これは相当バランス感のテクニックが必要になってくるのでは、と思います。

 そして注目素材はズバリ、レザー!

 次の春夏の素材にもレザーが取り入れられていたりと、レザーアイテムはもはや寒い秋冬シーズンに限らないシーズンレスなアイテムになってきているのを感じます。

 アイテムも色々! 定番の革ジャンから先ほどもでたタイトスカート、プリーツスカート、コートにジャケット……、中にはワンピースまで。今シーズンはレザーアイテムの種類が飛躍的に広がったシーズンとも言えます。色味も黒だけでなく、茶色やオリーブグリーンなどさまざまな色を見かけました。ちなみに個人的にはタイトレザーのスカート(黒)が気になってます。

 最後に気になるモチーフを。それはやっぱりカモフラージュ!

 ジャケットはもちろん、Tシャツやニット、様々なアイテムのカモフラ柄が今、急に気になります。レディライクなスタイルのハズしとして、甘めなガーリースタイルに少しピリっと効かせるスパイスとして……。色んなスタイルを「そのまんま」着ちゃうのはいくら何でも定番すぎて気恥ずかしい、少し「抜け」感を出したいな、という時にカモフラ柄が俄然、威力を発揮してます。

 ハズしアイテムとしてのカモフラ。取り入れやすさでいうとジャケットあたりが取り入れやすい&今のシーズンにもぴったりかと!

 これからのお洒落の参考になれば何よりです。

     ◇

 さて突然ですが「シトウレイのfun!fun!fashion!」、実は今回で最終回です。

 今まで2年半、連載を通じてファッションの楽しさをみなさまにお届け出来て本当に幸せでした!

 日々をより楽しく、明るく前向きにすごすきっかけとして、ファッションというツールを用いてもらえれば、ファッション大好き! な私としてはこんなにうれしいことはありません。

 連載は終了ですが、私のブログSTYLEfromTOKYO(http://reishito.com/)は毎日更新、ファッションの楽しさを少しずつコツコツと伝えてみてます。機会があればご贔屓にしてもらえれば何よりです!

 みなさま、本当にありがとうございました!

 またどこかでお目にかかれるのを楽しみにしています。

 ではではまたね

 お相手はシトウレイでした。バイバイ!

新刊紹介

日々是東京百景[著]シトウレイ(Rei Shito)

 国内外から注目されるストリートファッションフォトグラファー、ブロガー、シトウレイのスタイリッシュで好奇心旺盛な東京生活をそのままガイドブックに。
 ファッションを中心としたお気に入りの東京ブランド、ヴィンテージショップ、カフェ、書店、ヘアサロンなど彼女のフィルターを通して厳選された100軒。 12か月のある日のダイアリーをベースに、その日に出会った魅力的なお店や人々を、彼女の愛情あふれるコメントつきで紹介。ファッションを理解し、レンズを通して常に街と向き合う日々の中に、東京の「今」が見えてきます。 メインエリアは渋谷、原宿、青山界隈、代官山、高円寺など。詳しいマップつき。

プロフィール

シトウレイ(Rei Shito)

石川県加賀市出身。早稲田大学教育学部在学中よりモデルデビュー。

STREET FASHION CULTURE誌「STREET」「FRUiTS」「TUNE」でフォトグラファーとして活躍後、08年より東京のストリートファッションを海外に向けて発信するサイト「STYLE from TOKYO(http://reishito.com/)」を開始。毎日更新で東京の「今」を全世界に向けて届けているパワーブロガー。原宿のファッションアイコン的存在でもある。新聞、雑誌、WEBなどで活躍中。
今夏、初の電子書籍による写真集を出版。iPod/iPhoneにてご覧いただけます。詳細はHPにて。http://www.d21.co.jp/contents/campaign/StylefromTokyo/

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介