現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. SHOPINFO
  5. 記事

モーブッサンCEO来日 銀座に旗艦店オープン

2009年2月24日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真拡大アラン・ネマルク 1953年、パリ生まれ。02年から現職=松本敏之撮影

 1827年創業のフランス老舗(しにせ)宝飾ブランド「モーブッサン」が、東京・銀座の中央通りに旗艦店をオープン。その記念イベントに来日した。

    ◇

 以前から東京で開店するなら銀座が第一と考えておりましたが、4丁目交差点近くの好立地などそう簡単には手に入りません。時間をかけて、ようやく希望が叶いました。

 店の内装はパリ、東京、ニューヨークとそれぞれに特徴があります。東京はさまざまな感情が行き交う場所というイメージ。日本人の持つ繊細な感情や強さ、官能性を意識しました。一方、扱う商品はどの国も同じです。モーブッサンは「アーティスト・ジュエラー」。国ごとにマーケティング戦略を行い、売れる商品だけをつくるのは商人がやることで、アーティストのやることではない。経済危機は行き過ぎた物質的な欲望を比較的抑えると同時に、これまであまり重視されてこなかった愛情や友情などを見直す機会になると思います。そんな時にこそ芸術的な創造を見せるチャンスです。

 私たちは、モダンで活動的で、独立心のある女性に宝石を届けたい。伝統としては男性が高価な品を女性に贈るという傾向がありますが、私たちがつくりたいのは、女性が自らの手で選びとるようなジュエリーなのです。

(ライター・坂口さゆり)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内