現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. 話題
  5. 記事

筆記具もアクセサリー

2009年11月27日11時8分

写真:カランダッシュ・ジャパン社長 アンジェロ・ポンツェッタ 60年、イタリア生まれ。銀行などを経て99年から現職=高波淳撮影拡大カランダッシュ・ジャパン社長 アンジェロ・ポンツェッタ 60年、イタリア生まれ。銀行などを経て99年から現職=高波淳撮影

 今年9月、スイスの高級筆記具メーカー、カランダッシュの日本初の旗艦店が東京・丸の内にオープン。話を聞いた。

    ◇

 私は洋服に合わせてペンを選んでいます。ペンは単に筆記具というだけでなく、アクセサリーでもあると思うんです。日々、多くの方にお会いしますが、ポケットからペンを取り出すと、みなさん「すてきですね」と褒めてくださる。筆記具は意外と人の目にとまりやすいアイテムです。いくら高級服を身にまとい高価なバッグを持っていても、その中から出てくる筆記具がプラスチックの安価な商品ではどうでしょう。筆記具も時計のようにファッションに合わせて選んでも良いのでは。

 コンピューター時代となった今、Eメールや携帯電話は当たり前。確かに以前ほど筆記具を使うことが少なくなりました。でも、人は書くという行為をやめたわけではありません。知人であるイタリアの有名デザイナーが言ってましたが、最初のスケッチはいつも手で描くことから始まるそうです。脳から出した指令が手に伝わって形となる。手の動きが大切だから良質なペンにこだわっています。

 私たちはただの筆記具屋ではありません。確かな技術とこだわりをもって、ペンを芸術品や宝石、ライフパートナーとしてつくっています。(ライター・坂口さゆり)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内