現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. 話題
  5. 記事

リーバイス、女性の曲線に合わせた3タイプのジーンズを発売

2010年8月13日11時43分

写真:道端ジェシカ:道端ジェシカ拡大道端ジェシカ

写真:「Curve ID」の細身のジーンズに、短めのトップスを合わせたコーディネートでランウェイを歩いた:「Curve ID」の細身のジーンズに、短めのトップスを合わせたコーディネートでランウェイを歩いた拡大「Curve ID」の細身のジーンズに、短めのトップスを合わせたコーディネートでランウェイを歩いた

写真:本人そっくりに作られたマネキンと共にポーズ:本人そっくりに作られたマネキンと共にポーズ拡大本人そっくりに作られたマネキンと共にポーズ

 リーバイ・ストラウスジャパンは12日、ウエストからヒップにかけての曲線を計測して体に合ったジーンズを選ぶ、女性向けの新しいシリーズ「Curve ID」を発表した。都内で開かれた会見にはモデルの道端ジェシカが「Curve ID」を履いて登場、履き心地について語った。(アサヒ・コム編集部)

 リーバイ・ストラウスジャパンは、女性のウエストからヒップにかけての曲線が人によって異なることに着目。各国で計6万人の女性を計測した結果、曲線の度合いを3タイプに分類し、それぞれのタイプに応じたジーンズを選ぶことを提案した。この選び方によって、ウエストに合わせるとヒップの部分が合わなくなり、ヒップに合わせるとウエストが合わなくなるという、従来のジーンズではしばしば起きていた女性の悩みの多くが解消されるそう。

 会見では、モデルの道端ジェシカが「Curve ID」の細身のジーンズを履いて登場した。「フィット感がすばらしいことに、びっくりしました」と驚いた様子。事前の計測では、道端はウエストからヒップにかけて直線的なタイプの「スライト・カーブ」であることがわかったという。この秋には「女性らしいヒップのカーブが見えるような、短めのジャケットとファーを(このジーンズと)合わせてほしい」とファッションモデルらしくコーディネートを提案していた。

 「Curve ID」は8月13日より、全国のリーバイス・ストアで先行発売される。値段は1万5百円から。問い合わせはリーバイ・ストラウスジャパン(http://www.levi.jp)へ。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介