現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. 話題
  5. 記事

極秘のドレス デザインはサラ・バートンさん 英挙式

2011年4月29日20時39分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:ウェストミンスター寺院に到着したキャサリン妃=ロイター拡大ウェストミンスター寺院に到着したキャサリン妃=ロイター

 極秘にされていたキャサリン妃のウエディングドレスはクリーム色と白のサテンで、レースの花柄のアップリケがちりばめられた。英人気ブランド「アレキサンダー・マックイーン」のサラ・バートンさんが、「伝統とモダンさの組み合わせ」という妃の要望に沿ってデザインした。

 アップリケの花はバラ、アザミ、ラッパスイセン、クローバー。英国を構成する4地方、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドを象徴している。注目されたすその長さは2.7メートル。ダイアナ元妃のドレスは、すその長さは7.6メートルだった。

 ダイヤモンドのティアラは1936年のカルティエ製で、エリザベス女王が自身の18歳の誕生日にもらったものを借用した。イヤリングは両親がプレゼントした。(伊東和貴)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介