現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. 話題
  5. 記事

時超えたバッグ作りたい ロンシャンのデザイナー

2011年5月13日10時58分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:ソフィ・ドゥラフォンテーヌ 1968年フランス生まれ。95年から現職拡大ソフィ・ドゥラフォンテーヌ 1968年フランス生まれ。95年から現職

 1948年に喫煙具で起業、70年代からはバッグで知られるブランドのデザイン部門を取り仕切る。創業者の孫で、昔気質な企業イメージをおしゃれな感覚に塗り替え中だ。

    ◇

 ブランドロゴを古風な馬柄からモダンなアルファベットに変えたのは06年、翌年から流行を意識した既製服も開始しました。

 なかでも、ケイト・モスやジェレミー・スコットら人気アーティストと共同で製作したバッグが、注目されているようですね。でもあれは、たまたま出会って話をして意気投合したのがきっかけ。それで、一緒に仕事がしたいと強く思ったのです。

 目指しているのは、「ニュー・タイムレス(時を超えた)・バッグ」です。デザインは、フェミニンでカジュアル、しかもデイリー(日常的)。

 良質で機能的、ナチュラルな色や素材を使い、どんな服にも合わせやすくて、値段も高すぎない。仕事の時でも子供といる時も持つことが出来る。地下鉄や自分で運転する車で移動する人のためにこそ作りたい。

 リーマン・ショック以降、人々はファッション性と質と値段のバランスが、正当と思える物を求めるようになりました。そんな要求に、きちんと応えていきたいのです。(編集委員・高橋牧子)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介