現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. ファッション&スタイル
  4. 話題
  5. 記事

ティファニー レザーコレクションデザインディレクター 機能性備え豪華に

2011年8月9日10時57分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:ティファニー レザーコレクションデザインディレクター ジョン・トリュエックス(左)とリチャード・ランバートソン拡大ティファニー レザーコレクションデザインディレクター ジョン・トリュエックス(左)とリチャード・ランバートソン

 今年4月から日本にお目見えした、米ティファニーのレザーコレクション。デザインディレクターを務めるリチャード・ランバートソンとジョン・トリュエックスの2人は、1998年からアクセサリーのデザイン分野で共に活躍し、09年から新コレクション創設に関わってきた。

    ◇

 リチャード「ティファニーは世界的なブランド。世界の女性に向けてデザインを発表できるのは、とてもエキサイティングな体験だと思っています」

 ジョン「私たち2人は長年、アクセサリーのデザインを一緒に行ってきました。2人の役割分担というのは特に決まっていません。どちらかが出したアイデアを、もう1人が発展させてフィニッシュさせる。もうお互いに気心が知れていますから」

 リチャード「このコレクションを立ち上げるにあたって考えたのは、世界中から最高のクラフトマンシップを集めたものでなければいけない、ということ。今回は私たち自身で現場に何度も足を運び、イタリアなどの職人たちと協力しながらものづくりを進めました。もちろん安易な妥協はせず、色々な要求も出しましたよ。すごくチャレンジングな仕事でした」

 ジョン「出来上がったのは、スエードとメタリックレザーがリバーシブルになったトートバッグや、光沢ある素材を使ったクラッチバッグなど。小さな金具にも気を使い、ティファニーのロゴをあしらいました。クラシックやコンサバとは違う、機能性を備えたラグジュアリーなスタイルに仕上がったと思います」

(竹端直樹)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介