現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. まんぷく会のとっておき
  6. 記事

まんぷく会のとっておき

[大阪] ニンナナンナ 安らぎの空間で季節の味

2011年12月15日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:おまかせコース拡大おまかせコース

地図:    拡大    

 5月にオープンした落ち着いた雰囲気のイタリアンである。オーナーシェフの山下幸宏さん(37)はイタリアのフィレンツェなどで修業を積み、2002年に大阪市東淀川区で独立開業。9年半を経て今の場所に移った。

 店名はイタリア語で「子守歌」を意味する。「お客さんに安らぎとくつろぎを提供できる店でありたい」との思いで名付けたという。

 また、ソムリエの資格を持つ山下さんが選ぶワインを目当てに足を運ぶお客さんも多いとか。「軽い前菜とグラスワインだけを楽しむ方もいらっしゃいます」と山下さんは語る。

 夜はアラカルト(1品315円〜)だが、予約すれば「おまかせコース」も楽しめる。私がいただいたのは3千円のコース。前菜、シラサエビとゴルゴンゾーラのトマトクリームパスタ、カモもも肉の赤ワイン煮込みポルチーニ茸(だけ)ソース、ケーキ、自家製アーモンドジェラートなど季節を感じ取れる内容だった。

    ◇

はし休め

 野菜中心の前菜5種盛り合わせ、パスタ、パンのランチは900円。平日は会社勤めの女性、土曜・祝日は買い物客らでにぎわっている。

(大阪まんぷく会会員・事務機器会社役員 吉井宏一)

    ◇

ニンナナンナ 大阪市中央区北久宝寺町1の7の16。営業時間は昼が午前11時半〜午後2時、夜が午後5時半〜9時半。日曜定休(祝日は営業)。カウンター3席、テーブル10席。ランチはプラス100円でパスタを大盛りにできる。電話06・6263・8008。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

激辛料理で体の中からホットに! 唐辛子パワーを味わい尽くす激辛料理(12/13)

いよいよ本格的な冬が到来、寒さで凍える体を唐辛子パワーで温めよう! 思わず叫びたくなるほどの激辛カレーや、特上ホルモンをコチュジャンスープで煮込む辛味鍋、真っ赤な激辛めんなど、激辛料理の精鋭が勢ぞろい。後を引く辛さで食欲も増進、体もホカホカ温まること間違い無し。冬の食卓に最適な一品をどうぞ。

写真

大みそかは豪勢に!おとりよせで食べる年越しそば(12/6)

さまざまな願いを込めて一年の締めくくりに食べる年越しそば。せっかく家族が集まる時間だから、今年は素材や製法にこだわった、おとりよせの生そばを味わってみてはいかが? 福井や新潟、信州、沖縄など、丹精込めて作られた郷土色豊かな各地の「名そば」をご紹介!