現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. おやじの昼めし
  6. 記事

おやじの昼めし 京橋玉次郎のお品書き

フツフツ石鍋のチゲ 銀座「漢城軒」

2010年9月21日

  • 筆者 京橋玉次郎

写真  写真  写真  

暑さも一段落

 「暑いね」、「ホント暑いね」。今年の夏の挨拶は例外なくこんな言葉で始まった。日本中ほとんどの人がそうだったに違いないが、そんな暑さもやっと峠を越した。久し振りに温かいものでもと、チゲを食しに出かけた。

 メニューを見ていたら、チゲのスタミナランチというのが目に付いた。姫チゲ、壷漬けのジンジャーポーク、カクテキ、サラダ、それにわかめスープがついて850円という価格。スタミナという言葉には昨今はほとんど反応しないが、采の数と姫という文字に気が動く。

ご飯はすすみそう

 姫、ちょっと響きが艶かしい。しかしそれは名前だけ。早い話が、大人が片手でくぼみを作ったくらいのサイズの、小さな石鍋でチゲが出てくる、単に大きさだけのことだ。でも、ミニチゲなどと月並みなものよりは分のあるネーミングだ。その豆腐チゲの味付けに使われる調味料・タテギは店秘伝だそうだ。アサリが1個殻ごと入っていた。

 フツフツとたぎって出てくるので、やけどをせずにすむまで冷えるのを待つ。濃い朱色だが色ほどの激しさはない。スープとともに豆腐をすくって食してみれば、濃厚な味はご飯とまことによくあう。長く続いた暑さに疲れ気味の身体に、暖かくほの辛い刺激が優しく染みてゆく。

ソウルとは知らなかった

 壷漬けのジンジャーポークとは、おろした生姜を加えたもみだれに豚3枚ばらを漬けたもの。なかなか濃い味付けで100gだという。支配人の桃井さん(51)によれば、手ごろな価格で腹いっぱい食べ、午後しっかり働いてもらいたいと、ご飯お代わりも自由にし、名前もスタミナランチとしたそうだ。かつてはこうした食がすすみそうな濃い味付けに出会うと、条件反射のように「ごはんおかわり」と叫んだものだが、最近はそんなことも少なくなった。

 漢城という店名が気にかかる。不明にして知らなかったが、中国や台湾では長くソウルのことを漢城と呼んだという。現地読みではハンソン、日本読みではカンジョウ。11年前に店を始めるにあたってオーナーが、二つの呼び方に商売繁盛をかけて漢城軒と命名したとか。

意外に広い店内

 漢城軒の店内は見通しがきかない迷路のように入り組んでいるが、VIPルームやホールを含め108席ある。大小会合や宴会に対応しますとのこと。暗めの照明の店内は調度もなかなか重厚で落ち着いた高級感を出している。銀座、首都高速下のインズには沢山飲食店が入っているが、比較的リーズナブルな店が多い。この店も価格の手ごろさもあってか、女性客が多いらしい。

 惜しむらくは、この日だけかどうかは知らないが、若い男性従業員の対応が素っ気なかった。おやじの一人客だから面白くもなかろうし、当方もチヤホヤしてもらいたくて昼めしを食いに出るわけではない。ま、従業員のことなど気にしないで目の前のランチに集中すればよい、ともいえるのだろうが・・・。静かな雰囲気も価格も味も結構なだけに少し残念ではあった。

【お店データ】

漢城軒

東京都中央区銀座西2−2 銀座インズ2 2F 〈地図〉 03−5250−2777

営業:〔平日〕午前11時30分〜午後2時、午後5時〜午後11時(LO10時)

無休

<本日食したランチ>

スタミナランチ 850円

プロフィール

京橋 玉次郎(きょうばし・たまじろう)

 心身のリフレッシュに週2、3回スポーツジム通い。京橋・銀座・日本橋・八重洲・八丁堀界隈の雑食的な昼めし散策のほか、天気のよい日に肩の力を抜いてサイクリングに出かけるのも楽しみ。時には温泉泊まりの輪行で古い街道を走ったり峠を越えたりも。元大手マスコミに勤務、不規則で不健康な記者生活36年だった。好奇心強く少し天邪鬼。身長175センチ、A型。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。

フード・ドリンク

写真

コロッケ、カツレツ…まとめて買いたい冷凍揚げ物(9/21)

夕食時のメインメニューやサイドメニュー、お弁当のおかず、ちょっと小腹が空いたときのおやつまで、大人にも子どもにも大人気の揚げ物。そこで今回は、油で揚げるだけで本格的な味わいが楽しめる人気の冷凍食品をご紹介。使う頻度が多いなら、まとめ買いしてたっぷりストックしておこう。

写真

気になる低カロリーフード(9/14)

何を食べてもおいしく感じる食欲の秋。あれもこれも食べたいのに、カロリーが気になって手が出せない…。そんな悩みを持つ人にもぴったりの低カロリーフードをご紹介。パスタや焼きそばなどの主食から、アイスやプリンなどのスイーツまでメニューも充実。スタイルをキープしたい女性や、メタボが気になる男性の心強い味方だ。