現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. おやじの昼めし
  6. 記事

おやじの昼めし 京橋玉次郎のお品書き

750円「ばくだん」にかぶりつく 銀座「ねのひ」

2011年4月12日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:      

写真:      

写真:      

写真:      

一度聞いたら忘れない

 この店の看板メニューは「ばくだん」。幼児の握りこぶしほどの大きさで、ごろりと丸くできている。かぶりついた途端、ボンという音とともにボワーッと煙が出て、口の中がアチチッとなる…わけではない。鶏肉と長ネギと玉ねぎのみじんを丸めて揚げたもので、からりとした衣の中はしっかり身が詰まっている。

 およそ40年前、先代が他所の店で修業中、そこの女将さんがまかない料理として、鶏のせせりやすきみを材料に工夫して作っていたのが原型。独立して店を開く際「ばくだん」と名付けたという。なぜそう名付けたかは2年前に先代が亡くなり、今となってはわからないが、一度聞いたら忘れられない名前だ。

結構な食べごたえ

 ランチはたくさんメニューがあるが、揚げ物が中心で750円と800円。ばくだんは見た目しつこく見えるが、意外としつこくない。多分ネギがたっぷり入っているからだろう。ただ、これが3個付いた定食は結構食べ応えがある。刺身や他の揚げ物などとの組み合わせのほうが賢明な選択かもしれない。ご飯のおかわりは自由。

 銀座の歌舞伎座の裏手、表にはごちゃごちゃっと手書きのメニューが出ている。紺のれんと年代を感じさせる雑然とした構えが、「おやじの聖域」的な風情だ。立てつけがややおぼつかない引き戸を開けると、ウナギの寝床のような店内にカウンター席が10脚、奥のほうに3卓あるテーブルの一部がわずかに見える。父親である先代が健在の時は京橋にも店を持っていたが2年前に撤退、今はこの本店を小熊拓治さん(42)が弟と切り盛りしている。

350年続く銘酒と店名

 店の奥の壁に「ねのひのいわれ」が額縁に入ってかけてある。曰く、

「昔正月の子の日に野山に出て小松苗をひき、若菜を摘んで歌を詠んで長寿延命を祝う、縁起のよい宮人達のゆかしい遊びがあり、そのときに引く松を『子の日松』とよびました。11代目盛田久左衛門がこの縁起の良い風習と子の年生まれであることにちなんで名づけられたものです」

 この文章を理解するには少々説明が要るだろう。ここでいう「ねのひ」は清酒のこと。ソニーの故・盛田昭夫氏の実家は愛知県で代々続く蔵元で、尾張藩の記録よれば1665年から醸造している。盛田氏は15代目だが、11代目の時に清酒のブランド名として「ねのひ」と命名した。つまり額は蔵元「盛田」の説明だ。この銘酒にあやかって先代が店名とした。もちろん清酒「ねのひ」も置いてある。よく見ればのれんに松も描かれている。

「錺」という文字

 帰りがけ、ぶらりと裏どおりを歩いていたら「錺(かざり)職人」という看板の文字が目にとまった。藤沢周平氏の時代物などではよく目にする文字だったが、現実に見たのは初めて。思わず立ち止まって見入ってしまった。「自分が職人です」という大柄で優しそうな田村青年によれば、主としてプラチナを材料とし、ダイヤなどの宝石をあしらうらしい。

 10万円前後から作れるが、上はきりがないとか。安くてうまい昼めしを楽しみとするおやじにはA.C.T.Y.という工房の名称や、キラキラした手作りジュエリー等は無縁のものだが、錺職人という文字になぜかは親しみを感ずる。新旧混在。銀座の裏通りというのは思いがけない発見があって面白い。

【お店データ】

東京都中央区銀座3−13−5 〈地図〉 03−3541−7356

営業:〔平日〕午前11時30分〜午後2時、午後5時〜午後11時30分

土日祝休み

<本日食したランチ>

ばくだん 750円

プロフィール

京橋 玉次郎(きょうばし・たまじろう)

 心身のリフレッシュに週2、3回スポーツジム通い。京橋・銀座・日本橋・八重洲・八丁堀界隈の雑食的な昼めし散策のほか、天気のよい日に肩の力を抜いてサイクリングに出かけるのも楽しみ。時には温泉泊まりの輪行で古い街道を走ったり峠を越えたりも。元大手マスコミに勤務、不規則で不健康な記者生活36年だった。好奇心強く少し天邪鬼。身長175センチ、A型。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。

フード・ドリンク

写真

手軽でおいしい、もちもちベーグルもおとりよせ!(4/12)

生地をゆでることで生まれる独特のもちもち感と、脂肪分やコレステロールが低めのヘルシーさで根強い人気のベーグル。今回は朝食やランチにと大活躍、ネットで買える個性派おとりよせベーグルをご紹介。水分力が少なく日持ちするので、お気に入りをまとめ買いして冷凍庫に常備しておこう!

写真

気分は南国!個性あふれる人気の泡盛を味わってみよう(3/16)

ガツンと来る力強さと南国沖縄らしい味と香りで、人気の泡盛。小さな醸造元が多いため、一般の酒屋では手に入りにくい銘柄も多いが、ネットショップなら気軽に探せてよりどりみどり。あなたは人気の古酒を選ぶ? それとも知る人ぞ知る隠れた銘酒を探し出す?