現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. おやじの昼めし
  6. 記事

おやじの昼めし 京橋玉次郎のお品書き

スパイシーでボリュームも 銀座「ポールのカレー」

2011年6月7日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:ポールのカレー拡大ポールのカレー

写真:店の入り口拡大店の入り口

写真:店内拡大店内

写真:メニュー拡大メニュー

スパイシーなキーマカレー

 初めての店に入った時の定石通り、「おすすめ」あるいは一番初めにあるものを、とメニューを見れば、「スタミナごっつカレー」780円というのが一番にあった。名前がすごい。豚バラと卵が付いているという。一瞬、意識は腹の周りにいき、「・・・今日は特にスタミナは要らないんだがなあ」と思いつつも、勢いで頼んでみる。

 キーマカレーと呼ぶのだろうか、ベースは挽肉でスパイスがしっかりきいている。「味はインド風ですかね」とたずねると、「いや、スパイスをたっぷり使ったミックスです」という。つまり、どこどこ風ということではなく、いろんな香辛料を使い、独自の味を追求している、ということらしい。辛さはさほどでもなかった。

威勢の良い兄さんたち

 ハキハキ元気の良いおねえさんに「卵は生にしますかゆでたのにしますか」と聞かれたので、ゆで卵をお願いした。注文が通ると、カウンター内の二人の若い男性がこれまた元気で威勢の良い声でこたえる。カウンターのスツールが17個だけという、ウナギの寝床のようなこじんまりした店に張りのある声が響く。

 同じものを食すにしても、雰囲気は大事だ。ちょっとした寿司屋や立ち食いソバ、ラーメン屋など、さくっと食してさっさと立ち去るような食べ物屋は、元気でやってもらいたい。こうしたカウンターだけのカレー屋なども、できればそうあって欲しい。

結構なボリューム

 金属製カレー皿の60%ほどをカレー、40%ほどをキャベツの千切りの山が占拠している。まずキャベツの大半をフレンチ風のドレッシングをかけて片付ける。次いで味のついた柔らかな豚バラと、スライスされたゆで卵がのっているカレーに着手する。やや甘めだが、とにかくスパイスがしっかり効いている。うまいのだが、これが見かけによらず意外とボリュームがある。

 昔なら余裕でクリアしたのだろうが、最後はややもてあまし気味。残っていたキャベツの千切りをミックスして、歯ごたえの変化でごまかしながら完食した。普通盛りで手こずるとは少しさみしく思ったりもするが、経済的になったと思えばそれはそれでいい、か。

夜はワインバー

 この店はプレーンなカレー650円に、トッピングを注文するのが基本的な仕組み。卵50円、コロッケ60円、チーズ100円、ハムカツ150円、ソーセージ150円、ロースかつ200円。大盛りは200円。なかなか合理的だ。

 と、壁にすごいメニューが書いてあった。「大食いさんに東京ジャンボ」1500円。ご飯の量が通常の2倍の600gという、ごっつカレーの激盛りに卵、コロッケ2、チーズ、ハムカツ、ソーセージ4、ロースカツのすべてがトッピングされる。読んだだけで降参だ。本当にこれを完食する人がいるのだろうか。

 銀座とはいえ、新富町に近い落ち着いた感じの裏通り。入口近くにはアイスコーヒーとウーロン茶が「ご自由に」とおいてある。なかなかの人気店らしく、男女含めて客足が途絶えない。しかもほとんどが一人客だった。夕方からは、店の名も「ポンデュガール エクスプレス」としてワインバーとなるので注意が必要だ。

【お店データ】

東京都中央区銀座2−14−7〈地図〉 03−6228−4449

営業:〔平日〕午前11時30分〜午後3時、

ワインバー、午後5時30分〜午後12時

   :〔土日祝〕ワインバー、午後3時〜午後11時(L.O.10時)

<本日食したランチ>

スタミナごっつカレー 780円

プロフィール

京橋 玉次郎(きょうばし・たまじろう)

 心身のリフレッシュに週2、3回スポーツジム通い。京橋・銀座・日本橋・八重洲・八丁堀界隈の雑食的な昼めし散策のほか、天気のよい日に肩の力を抜いてサイクリングに出かけるのも楽しみ。時には温泉泊まりの輪行で古い街道を走ったり峠を越えたりも。元大手マスコミに勤務、不規則で不健康な記者生活36年だった。好奇心強く少し天邪鬼。身長175センチ、A型。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

辛い!旨い!!家庭で楽しむ絶品カレーライス(6/7)

いつものカレーもいいけれど、たまにはちょっと趣向を変えて、お取り寄せで本格カレーを楽しんでみてはいかが? 専門店のこだわりカレーなら、外食でもなかなか味わえない絶品カレーがめじろ押し。あなたは辛さを追求する? それともうまさを堪能する?

写真

料理に食卓に大活躍!こだわり調味料さしすせそ(5/31)

料理や食卓で使われている、料理の基本調味料「さしすせそ」。今回はいつもの料理をグーンとレベルアップしてくれるこだわりの高級調味料を、「さしすせそ」の順にご紹介! その味の違いに家族みんなが驚くかも?!