現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. おやじの昼めし
  6. 記事

おやじの昼めし 京橋玉次郎のお品書き

フランス家庭料理の延長 銀座「ビストロ ヴィヴィエンヌ」

2011年12月20日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:        

写真:        

写真:        

写真:        

パイ包みは複雑な味わい

 食したのは短角牛ひき肉とトリップのパイ包み。この日のランチは、ほかにヒナ鶏のロースト1050円、鴨モモ肉のコンフィ1260円があったが、私が訪ねた時には入り口のメニュー板に2品とも売り切れの紙片が張られていた。なかなかの人気店だ。店内には男女の二人連れと、常連らしい男性客が二人、それぞれ静かにランチを楽しんでいた。もうすぐラストオーダーの1時30分だった。

 あっさりしたサラダと一緒に皿に乗ったパイ包みは、ナイフを当てるとサクサクと柔らかい。中の牛肉とともに頬張るとフワーッと牛肉の香りが広がる。しかし単純な牛肉の味ではない。何やら濃厚で複雑な味がある。舌に自信がないので定かではないが、複雑な味の秘密はどうもミックスして包まれているトリップというものではないかと思われる。トリップとは牛の胃袋だそうだ。

飽きない普通の料理

 ランチ時を数でこなすそれとは一味違っている。料理は丁寧に作られている。先に出た焦げ目がついた暖かい小ぶりのフランスパン二切れはおかわりができるが、「とにかく急いで空腹をふさぐのが優先」、といったランチの店ではなさそうだ。食後にはコーヒーがつく。

 「ビストロは家庭料理の延長」との考えのもと、「普通のことを普通にやって」作り、フランスのクラシックな家庭料理を目指しているという。華やかさを追うのでなく、何度来ても飽きのこないようにと心がけているとか。毎日とは言わないまでも、月に1回は来たくなるような店であり料理でありたい、とオーナーの斉藤順子さんはいう。

ワインも300種以上

 接客は斉藤さんが自ら担当している。斉藤さんの経歴もちょっと変わっている。神戸の大学を終えた後渡仏、パリのワインショップなどで4年間勉強してきた。神戸は震災で事業を始める空気ではなかったので、上京してワインショップやビストロで働いた後、4年前にここ銀座に店を開いたという。

 ソムリエールでもある斉藤さんは、料理はもちろんだがワインにもこだわっている。店の奥にあるワインセラーには、カジュアルなものからレアなものまで常時300種以上の品数をそろえている。ワイン好きは覚えておいて良い店の一つか。

オブジェのような生ハム

 店は現在改築中の歌舞伎座の近く。入り口は狭いので、うっかりすると通り過ぎてしまいそうだ。ブラウンを基調とした店内は、席数25というこじんまりしたつくり。ビロード風の布張りの作り付けのベンチ式椅子と木製の椅子の組み合わせで、いかにも小粋な洋食屋的雰囲気だ。

 カウンターには大きな豚のモモ1本がおいてあった。目を引く一品だ。ずいぶん変わったオブジェだと思ったら、スペイン製の生ハムだという。言われてみればラップで丁寧に包まれていた。削いで食べてゆくらしい。「1か月で無くなってくれればいいのですが…」という。だんだん細って、いずれ骨だけになるのだろうが、想像するとなんだかおもしろい。店名はパリの観光地にもなっているアーケード街、ギャラリー・ヴィヴィエンヌにちなんでつけたという。

【お店データ】

店名 ビストロ ヴィヴィエンヌ

中央区銀座4−13−19 〈地図〉 03−6273−2830

営業:〔平日〕午前11時30分〜L.O.午後1時30分、午後6時〜L.O.午後10時

   :〔土祝〕午後6時〜L.O.午後10時

   日、第3月休み

<本日食したランチ>

本日のランチ 1050円

プロフィール

京橋 玉次郎(きょうばし・たまじろう)

 心身のリフレッシュに週2、3回スポーツジム通い。京橋・銀座・日本橋・八重洲・八丁堀界隈の雑食的な昼めし散策のほか、天気のよい日に肩の力を抜いてサイクリングに出かけるのも楽しみ。時には温泉泊まりの輪行で古い街道を走ったり峠を越えたりも。元大手マスコミに勤務、不規則で不健康な記者生活36年だった。好奇心強く少し天邪鬼。身長175センチ、A型。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

冬にウレシイ!あつあつラーメン(12/20)

できたてアツアツ、一杯のラーメンで師走の寒さよ、さようなら! 本場の味にこだわった全国各地から届く個性的なご当地ラーメンや、プレミアムと名のつく一度は試してみたい高級坦々めん、トマトのさわやかな酸味が新感覚のトマトラーメンなど、身も心も満足のおいしいラーメンが勢ぞろい。

写真

激辛料理で体の中からホットに! 唐辛子パワーを味わい尽くす激辛料理(12/13)

いよいよ本格的な冬が到来、寒さで凍える体を唐辛子パワーで温めよう! 思わず叫びたくなるほどの激辛カレーや、特上ホルモンをコチュジャンスープで煮込む辛味鍋、真っ赤な激辛めんなど、激辛料理の精鋭が勢ぞろい。後を引く辛さで食欲も増進、体もホカホカ温まること間違い無し。冬の食卓に最適な一品をどうぞ。