現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. おやじの昼めし
  6. 記事

おやじの昼めし 京橋玉次郎のお品書き

女性の多いカレー店 銀座「グルガオン」

2012年4月10日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:  

写真:  

写真:  

写真:  

 表現として「隠れ家的な店」という言葉を見かける。ちょっと魅力あるコピーだが、看板を出し、不特定多数を相手に営業している店を隠れ家的とは、よく考えると少々矛盾していないでもない表現だ、と感ずるのは天邪鬼に過ぎるだろうか。

文字通りに隠れ家的

 ではあるが、この店の入り口の地味さはどうだ。通りにある目立たないメニューと青いタイルのビル壁に小ぶりな看板が張り付いているだけだ。一体店はどこにあるのかと立ち止まって見渡す。奈落のような靴屋の地階を見下ろすと、確かに店らしきガラス窓と店名が見えた。思わず「隠れ家的な」という文言を思い出した。

 入り口わきにナンなどを焼くタンドール窯が二つ飾ってある。窯を横目に店内に入る。ピーク時は行列が不可避らしい。午後2時近いのに38席というフロアはほぼ満席だった。それも圧倒的に女性たち。男は大体12時〜1時に食事を済ます傾向にあるので、それ以降は女性が多くなるのが一般的だが、それにしても女性が多い。

すっきりスパイスが特徴

 頼んだのは3色カレー1000円。この日の3色は辛口のチキンのひき肉ビンダルソース、中辛のかぼちゃとオクラ、甘口のクリーミーエビの三種。ナンかイエローライスが選べるのでライスを選択。辛口と中辛はすっきりスパイシー。味は濃厚だがさほど辛くない。頼むと辛みスパイスを出してくれるらしい。甘口は十分に甘い。

 ランチはこのほか3種類あり、本日のカレー800円、タンドリーランチ1300円、スペシャル1500円。3色カレーが一番出るらしい。隣席は横浜から仕事に来たついでに寄ったというフリーのライターをしているという30歳前後の女性。「この店を友達に聞いて来た。おいしい」と3色を食していた。

 昨今、食べ物の情報は雑誌などに加えネット情報が全盛だが、上記の女性を見るように信用できる人からの口コミ情報が、強力さにおいては一番のようだ。

宮廷料理をカジュアルに

 支配人の坂木匡志さん(44)によれば、この店は北インドの宮廷料理をカジュアルにして、女性同士でも気軽に食べられる店を目指して17年ほど前にオープンした。店名のグルガオンというのは、現地の言葉で「さとうきび村」という意味だそうで、店内もそんなインドの民家風の感じにイメージしているという。同じ銀座にカイバル、京橋にダバインディアと、これも女性に人気のカレー店があるがここの姉妹店だ。

 帰りがけに飾ってあったタンドール窯をしみじみと観察してみた。崩れ始めた粘土に混じって繊維質のものが見えた。坂木さんに聞くと、それは馬の毛や草だそうだ。日本でも土壁に補強のためにワラを入れるが、タンドールの場合は使う理由が違うらしい。窯を高温で使うと草は焼け、そのあとが空気穴のようになって、高温での蒸し焼きが可能になるのだそうだ。

 余談だが、外国料理の料理人は本国で10年以上の経験がないと就業ビザが下りない。つまり、どの店でも外国人料理人は、すでにその国の料理のベテランであるということだ。この店のキッチンに姿が見える数人のインド人も、いずれも10年以上コック経験があるベテランたちだ。

【お店データ】

店名 グルガオン

中央区銀座1−6−13 〈地図〉

03−3563−0623

営業:〔平日〕午前11時30分〜午後3時(L.O.午後2時30分)、午後5時〜午後11時(L.O.午後10時)

   :〔土日祝〕午後12時〜午後10時(L.O.午後9時)

無休(年末年始除く)

<本日食したランチ>

3色カレー 1000円

プロフィール

京橋 玉次郎(きょうばし・たまじろう)

 心身のリフレッシュに週2、3回スポーツジム通い。京橋・銀座・日本橋・八重洲・八丁堀界隈の雑食的な昼めし散策のほか、天気のよい日に肩の力を抜いてサイクリングに出かけるのも楽しみ。時には温泉泊まりの輪行で古い街道を走ったり峠を越えたりも。元大手マスコミに勤務、不規則で不健康な記者生活36年だった。好奇心強く少し天邪鬼。身長175センチ、A型。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

米粉からベイクドまで、魅惑の濃厚チーズケーキ(4/10)

ショートケーキやチョコレートケーキと並び、不動の人気を誇るチーズケーキ。チーズが生み出すリッチなコクとうま味に、うっとりしてしまいそう…。今回はしにせ豆腐屋が手がけた変わり種、自家栽培の米粉で焼き上げたこだわりの逸品など、人気のお取り寄せチーズケーキをピックアップ。あなたの好きなチーズケーキはどのタイプ?

写真

ガッツリ食べたい!大満足の肉系おかず(4/3)

たっぷり肉が食べたい! そんな衝動に駆られたら、迷わずガッツリ肉系おかずをおとりよせしよう。黒毛和牛と国産豚を門外不出の黄金比率で配合するハンバーグや、じっくり煮込んでうま味凝縮の牛スジ肉煮込みなど、手間を惜しまず丁寧に作られた逸品の数々を、全国各地からご紹介。簡単調理でガッツリ召し上がれ!