現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. おやじの昼めし
  6. 記事

おやじの昼めし 京橋玉次郎のお品書き

回鍋肉は800円 銀座「一鳳」

2012年4月17日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:  

写真:  

写真:  

写真:  

 銀座3丁目の飲食店が並ぶ通りに、新聞会館という変わった名前のビルがある。一鳳はそのビルの2階にある。いろんな看板が混然と出ているので、注意しないと見落としそうだ。

時間に味があるか

 わかりにくい階段を上って行くと、左手の壁に店名と共に「時間にも、味がある」と書かれた1枚板の看板が飾ってある。時間という、考えだすとひどく難しい形而上学的な概念と、味覚というすこぶる原始的な体感の意外な組み合わせだ。

 この8文字の言葉に心が立ち止まってしまった。午後の遅い時刻、先客は2組だけだった。入る前から決めていた回鍋肉を注文し、ぼんやり出てくるのを待つのだが、8文字が頭から消えない。

8文字とロートレアモン

 「・・・ミシンと洋傘との手術台のうえの、不意の出逢いのように美しい」

 唐突にロートレアモンの「マルドロールの歌」のフレーズを思い出した。私は文学を専攻したわけでもなし詩人でもない。しかし、20代に読んだ上記のフレーズはなんだか忘れられないでいる。多分、意表をついた新鮮な言葉の使い方がよほど印象深かったのだろう。妙なフレーズをずいぶん久しぶりに思い出したものだ。さっきの8文字に刺激されたに違いない。

 時々本欄でもいうことだが、一人ランチでは食べるという行為だけが楽しいのではない。料理や、店や、人々の振る舞いなど、いろんなことから想いを広げるのが楽しい。そうした意味では、食事を楽しむすべは、若い人より年配者のほうがまさっているのかもしれない。

調味料の威力

 すっかり前置きが長くなってしまったが、ぼんやりしていた時間は5分か10分だったろう。福建省の生まれだという優しそうな若い女性が回鍋肉を運んできた。たっぷりの油でキャベツが炒めてある。豚肉は薄いのがやや遠慮気味に混じっている。しつこくはないのだが、どうも味が平板でキリリとしない。

 テーブルにあった豆板醤のような辛そうな調味料を加えてみた。アイドリング中のエンジンのアクセルを踏んだように味が一気に力強くなり、好みのそれに変わった。ほんのわずかな量だが調味料というのは、時に想像以上の威力を発揮するようだ。ご飯によく合うがお替りは我慢した。

 変わった調味料だったので、私と同年配のオーナー寺井さんに聞いてみた。タイ国でトムヤムクンに使う調味料だという。日本ではあまり使われておらず彼も名称は知らないという。ま、何であれうまければいい。

 店内の正面の壁が磨かれた鏡になっている。鏡効果でテーブル36席という店内が思いがけずに広く見える。麺類と定食類の多くが800円〜850円。店内の雰囲気もざわついていない。銀座という場所、味、雰囲気を考慮してコストパフォーマンスの良い店といえそうだ。

【お店データ】

店名 一鳳

中央区銀座3−8−4 新聞会館2F 〈地図〉

03−3563−2985

営業:〔平日〕午前11時〜L.O.午後3時、午後5時〜L.O.午後10時30分

   :〔土祝〕午前11時〜L.O.午後9時30分

日曜休み

<本日食したランチ>

回鍋肉定食 800円

プロフィール

京橋 玉次郎(きょうばし・たまじろう)

 心身のリフレッシュに週2、3回スポーツジム通い。京橋・銀座・日本橋・八重洲・八丁堀界隈の雑食的な昼めし散策のほか、天気のよい日に肩の力を抜いてサイクリングに出かけるのも楽しみ。時には温泉泊まりの輪行で古い街道を走ったり峠を越えたりも。元大手マスコミに勤務、不規則で不健康な記者生活36年だった。好奇心強く少し天邪鬼。身長175センチ、A型。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

行楽シーズン到来!バーベキューおまかせセット(4/17)

いよいよ行楽シーズン到来! 天気のいい日は家族や友人とバーベキューに出掛けよう。アツアツを皆で食べれば喜びもおいしさも倍増、きずなや友情も深まるはず。今回紹介するのは、さざえをはじめとした海鮮セットに、味付け肉のボリューム満点セット、ワニやダチョウという珍種入りのくし焼きセットなど、お取り寄せならではの個性的でお得なセットばかり。思い出や話題作りにもぴったりだ。

写真

米粉からベイクドまで、魅惑の濃厚チーズケーキ(4/10)

ショートケーキやチョコレートケーキと並び、不動の人気を誇るチーズケーキ。チーズが生み出すリッチなコクとうま味に、うっとりしてしまいそう…。今回はしにせ豆腐屋が手がけた変わり種、自家栽培の米粉で焼き上げたこだわりの逸品など、人気のお取り寄せチーズケーキをピックアップ。あなたの好きなチーズケーキはどのタイプ?