現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. おやじの昼めし
  6. 記事

おやじの昼めし 京橋玉次郎のお品書き

食べて応援がんばれ宮崎 東京駅「とんとことん」

2011年2月18日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:  

写真:  

写真:  

写真:  

28万頭の災難に追い打ち

 まったく宮崎ときたらかわいそうだ。昨年の口蹄疫では、28万頭もの家畜を殺処分せざるを得なかった。想像を絶する数字だ。可愛がっていたであろう牛が殺処分に引かれてゆく映像を見るたびに胸が痛んだ。最近は年を追うごとに臆病になりクモ一匹、昆虫1匹を殺生するのさえ躊躇する。そんな心境から察すると、宮崎の農家の皆さんの切なさは察するに余りあるものがあった。

 それに加えて今年の鳥インフルエンザと新燃岳の噴火。どれか一つでも大災害なのに、それらに相次いで見舞われるというのだから何とも言いようがない。「なぜ宮崎だけに・・・」と、日本中の人が同情しているに違いない。

ざっと60店舗が参加

 そんな宮崎を励ます意味も込めて、東京駅の内外の飲食店で18日から「ニッポンおいしいフェア〜宮崎〜」が始まった。宮崎の食材である宮崎牛、ハマユウポーク、日向夏、きんかん、ピーマン、新ごぼうなどを使い、各店がオリジナルのメニューを提供しようというものだという。

 東京駅エリアのレストランゾーンとエキナカ施設の50余店舗が参加している。JR東日本のグループ会社である鉄道会館と宮崎県との協賛イベントで期間は25日(金)まで。「宮崎のために少しでも役に立つなら」という建前とともに、「手頃な値段で宮崎牛が食せる」という低レベルの動機もあり、出かけてみた。

 参加している店が多いうえ、主食から酒のつまみ、デザートまで大変な種類がある。とりあえず宮崎牛を出す店に的を絞った。めまぐるしい改修、改築で地下街を歩いていると時々迷子になる東京駅エリアだが、ウエッブで調べた簡単な地図を頼りに「とんとことん」にたどり着いた。

結局、言葉を食してきた

 炒めたモヤシの上に宮崎牛とピーマンを炒めたものがのっている。まずそのまま牛肉を食してみる。塩で炒めたそれはずいぶんさっぱりしていて牛特有のしつこさが少ない。柔らかさは値段相当。かたわらにある日向夏らしき柑橘を絞って振り掛ける。レモンのように刺すような自己主張はないが、それでも一段とさっぱりする。

 正直に白状すれば、食しただけでこれが宮崎牛かどうかなどは私にはわからない。ピーマンにしても日向夏にしても同じこと。結局は「私は今、宮崎牛と宮崎のピーマンや日向夏を素材とした料理を食しているんだ」という、いわば言葉を食してきたに過ぎない。

店は豚の焼肉が看板

 ところで今回たずねた「とんとことん」という店、名前から推測できる通り普段は豚肉の専門店。群馬の銘柄豚「とことん」を使っている。同県は和歌山に次ぐ梅の産地でもあり、豚に梅干を与えている。梅干のクエン酸の作用か、その肉は甘くて脂がくどくなく、なおかつ傷みにくい上質なものになるのだそうだ。入口には生産者の名前も明記してあった。

 通常のランチメニューに1000円で「豚の焼肉食べ放題」というのが目にとまった。肉は初回250g、おかわりからは200gとしているそうだが、なかには2度3度とおかわりをする強者もいるという。半個室のテーブル席を含め、暗めの落ち着いた感じの店内のキャパシティーはざっと60人。見渡した限りでは客は男も女も若い人が多かった。

「ニッポンおいしいフェア〜宮崎〜 メニュー」

【お店データ】

東京都中央区丸の内1−11−1 03−3215−2910

営業:〔平日〕午前11時〜午後11時(L.O.10時)

    ランチは午前11時〜午後5時。

   〔土日祝〕午後5時〜午後9時(L.O.8時)

    フェア料理は午前11時〜午後4時、限定20食。

無休

<本日食したランチ>

宮崎牛の塩炒め日向夏添え 900円

プロフィール

京橋 玉次郎(きょうばし・たまじろう)

 心身のリフレッシュに週2、3回スポーツジム通い。京橋・銀座・日本橋・八重洲・八丁堀界隈の雑食的な昼めし散策のほか、天気のよい日に肩の力を抜いてサイクリングに出かけるのも楽しみ。時には温泉泊まりの輪行で古い街道を走ったり峠を越えたりも。元大手マスコミに勤務、不規則で不健康な記者生活36年だった。好奇心強く少し天邪鬼。身長175センチ、A型。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

シチュー、ボルシチ…冬に楽しむアツアツ煮込みメニュー(2/8)

シチュー、ボルシチ、スープなど、寒い日に恋しくなる世界のアツアツ煮込みメニュー。でも家でつくるにはちょっとハードルが高いかも…。そこで今回は、人気の専門店が手がけた、こだわりの本格派スープ&シチューをご紹介。お取り寄せで楽しめば、まさに気分はレストラン!

写真

伝統の豊かな香りと、ほろ苦い味わい。人気の抹茶スイーツ(2/1)

その香り高さと深い味わいで、日本をはじめ世界の人をもトリコにしている抹茶。その抹茶をふんだんに使ったスイーツは、コンビニやカフェでも高い人気を誇っている。そこで今回はワンランク上のお取り寄せ抹茶スイーツをご紹介。和の心が詰まった味わいに癒やされてみてはいかが?