現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 食と料理
  4. コラム
  5. パーンとスイーツ
  6. 記事

パーンとスイーツ

[大阪] みそとゴボウ 際だつ風味 

2012年1月4日

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:花びら餅と花餅 価格 1個450円(税込み)、予約可拡大花びら餅と花餅 価格 1個450円(税込み)、予約可

 新春を言祝(ことほ)ぐ、代表的な和菓子。餅米粉でつくった真っ白な生地に、ほんのり紅色がにじむ。二つ折りの「花びら」の中には、口溶けのよい白みそあん。そして、5日かけて甘く煮込んだゴボウが強いアクセントに。

 花餅は店主・濱田一信さん(33)のオリジナル。中身は花びら餅と同じだが、包み込むことで、みそとゴボウの風味がより際だち、華やかさが増す。

 京都の老舗・甘春堂で15年修業し、12月7日に独立した。作りたてを味わえる和カフェも併設している。

 新たな年の平安を願いつつ、かれんな「花」を味わいたい。(諸麦美紀)

★和菓子isshin(いっしん) 花びら餅と花餅 450円(税込み) 大阪市中央区北久宝寺町1の2の14 電話06・6267・5022 日・祝休み

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介
  • 大人のためのグルメガイド 豊富な店舗情報やたくさんの料理写真で行きたいお店がよくわかる。
  • ポンパレ

フード・ドリンク

写真

おせちに飽きたら庶民派グルメ(1/3)

豪華なおせちやお正月のごちそうにも、そろそろ飽きて来るころ。そんな時は胃と心を満足させてくれる、親しみやすい庶民派グルメはいかが? ごはんのお供になる牛スジ煮込みや、パクッと食べられる居酒屋メニューの肉巻きむすび、簡単調理の油そばなど、王道から新定番商品までご紹介。

写真

寒い冬のおやつにポカポカ点心を!(12/27)

寒い冬の夜食やおやつに、心も体もホカホカになる点心はいかが? レンジで温めて手軽に食べてもよし、ひと手間かけて蒸してもよし。今回は神楽坂のしにせの特大サイズ肉まんや上海名物の焼き小龍包、心和むパンダまんなど、バラエティーに富んだ名店の点心をピックアップ。年始のあいさつの手みやげにもぴったりだ。