現在位置:asahi.com>>ちょっと一口(新商品・プレゼント情報)> 記事

ちょっと一口

防災対策用に「グリコ保存缶」、「ビスコ保存缶」が登場

2007年07月13日

 江崎グリコは8月7日から、防災対策用に3年間保存できる「グリコ保存缶」と「ビスコ保存缶」を全国の量販店で発売する(オープン価格)。

写真左「グリコ保存缶」、右「ビスコ保存缶」=江崎グリコ提供

 「グリコ」は1922(大正11)年の創業時からの発売、「ビスコ」も1933(昭和8)年発売と、いずれも同社のロングセラー商品。長く親しまれてきたおやつを防災用保存食として、家庭での常備を提案している。

 「グリコ保存缶」は、ハート型キャラメルで1缶91グラム362キロカロリー。「ビスコ保存缶」はクリームサンドビスケット30枚(5枚×6袋)で、1袋99キロカロリーとなっている。

このページのトップに戻る