english

ここから本文エリア

  • 閲覧上のご注意

広島の声

男性 直接被爆・距離4km(宇品)
被爆時1歳 12280

被爆地の光景を紹介しています。写真はメッセージと直接関連はありません。  母の背中におんぶされ何も覚えていませんが、物心ついたころ父母の言葉が耳にこびりついています。広島の団4師に父母の叔父の安否を確認するため探しに行ったそうです。道すがら死体の山、川の中には焼ただれた人々が水ほしさに群がってそのまま倒れて死んでいったと。
 二度とあんな戦争、原爆は使ってはならない。母は泣ながらで言ていたを覚えています。

被爆地 広島宇品 爆心地から4km。
(2010年)