english

ここから本文エリア

  • 閲覧上のご注意

広島の声

女性 直接被爆・距離4km(古田)
被爆時23歳 / 東京都杉並区9631

被爆地の光景を紹介しています。写真はメッセージと直接関連はありません。  1.爆風で4kmの所にいた私が気絶してしまったこと。
 1.爆心地で鶏の丸焼けを拾ったのをもらって一口食べたら40度の熱が出たこと。
 1.生理が半年以上もなかったこと。
 1.己斐駅まで出てみたら広島市が砂漠のように何もなくなってしまった。遠い山波が 空に浮かんで見える。そこまで何もない。広範囲。(1ヶ月たって見に行った時)
 1.腕に毎日場所を替えて斑点が出ていたこと。
 戦争は絶対にしないこと。
(2005年)

  銃後の人間は物不足で困りました。地方でいくらか違うかもしれませんが米の配給1ヶ月おくれ。塩の配給無し。海の水取り、肉や卵も無し。
戦争は絶対だめです。
(2010年追記)