english

ここから本文エリア

  • 閲覧上のご注意

広島の声

男性 入市被爆
被爆時6歳 6115

被爆地の光景を紹介しています。写真はメッセージと直接関連はありません。  昭和20年8月6日午前8時15分前B29爆撃機が上空を舞い上空を見上げた瞬間、強 力な光を身体全身に受け、数秒後爆音と共に風圧でガラス戸全てが吹っ飛ぶ状態で した。原爆投下2時間後黒い雨が降り続くそんな中、火傷の人が帰宅し次々と倒れていく 姿を目の当たりにし次々と遺体が運び出され悪臭であった。記憶に残っています。
(2005年)

 被爆者が実際にはもっといるのではないかと本人が云っております。
(2010年妻追記)